「東映アニメーションプリキュアワークス(仮)」が1月発売 川村敏江の描くプリキュアの世界 | アニメ!アニメ!

「東映アニメーションプリキュアワークス(仮)」が1月発売 川村敏江の描くプリキュアの世界

ニュース

「川村敏江 東映アニメーションプリキュアワークス(仮) 」が、2014年1月28日に一迅社から出ることになった。本書はアニメ「プリキュア」シリーズのキャラクターの魅力、そしてアニメーター・川村敏江さんの仕事の魅力を紹介する。川村敏江さんによる「プリキュア」シリーズの絵が満載となる。
川村敏江さんは『ふたりはプリキュア』の作画監督をスタートに、長年プリキュアシリーズの作画に携わってきた。なかでも『Yes!プリキュア5GoGo!』、『Yes!プリキュア5』、『スマイルプリキュア!』ではキャラクターデザインも担当している。シリーズを代表するスタッフとして知られている。

「プリキュアワークス(仮)」では、『Yes!プリキュア5GoGo!』、『Yes!プリキュア5』、『スマイルプリキュア!』のイラストを多数掲載。さらに川村敏江さんがオリジナルキャラクターデザインを務める「プリキュアオールスターズDX」シリーズも含めて構成する。
版権イラストと呼ばれる雑誌掲載用ト、玩具用、カレンダー用ト、映像ソフトのパッケージジャケットなどの各イラストなどを収録する。アニメ本編とは違う止め絵の華やかな版権イラストは書籍にてじっくり見たいものだ。

もちろんテレビのための絵も充実する。キャラクターデザインの決定稿とラフ稿、さらにテレビアニメの動きのもととになる修正原画も掲載。さらに川村敏江さん自身へインタビュー記事も収録する。
全体のボリュームは208ページとなるというから、「プリキュア」シリーズにおける川村敏江さんの仕事の集大成と言ってもいいだろう。価格は税込2600円、発売は2014年1月28日と少し先になるが、ウェブ書店などではすでに予約を受付中だ。



「川村敏江 東映アニメーションプリキュアワークス(仮)」
一迅社 発売日 2014年1月28日
A4変 2600円(税込)

歴代プリキュア情報の公式サイト「プリキュアガーデン」
http://www.precure-garden.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集