「蒼き鋼のアルペジオ」 LIVE“Blue Field”の楽曲の一部が明らかに | アニメ!アニメ!

「蒼き鋼のアルペジオ」 LIVE“Blue Field”の楽曲の一部が明らかに

ニュース

10月からテレビ放送中の『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』が、音楽に力を入れている。オープニングテーマ、エンディングテーマだけでなく、キャラクターソングなども満載、音楽から楽しめる作品に仕上がった。
そんな作品を代表するのが、12月1日にZepp Tokyoにて行われる『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』LIVE“Blue Field”である。ここで、作品に関する楽曲を、まとめてライブで披露する。ファンにはうれしいイベントだ。

今回、“Blue Field”で初披露されるキャラクターソングのクロスフェード映像第2弾が公開となった。今回公開されたのはイオナ(CV:渕上舞)が歌う「Starlight」、八月一日静(CV:東山奈央)と四月一日いおり(CV:津田美波)が歌う「Expose」、コンゴウ(CV:ゆかな)が歌う「Dawning Light」の3曲である。
先日はタカオ(CV:沼倉愛美)が歌う「Be united」、マヤ(CV:MAKO)が歌う「トレモロ」、イ400(CV:日高里菜)とイ402(CV:山本希望)が歌う「Inapplicability」の3曲が公開されたばかりだ。これに続くものである。およそ2分半に、「アルペジオ」の音楽と映像がぎっしり詰め込まれている。



今回はMVでの紹介だが、イベント当日はライブで楽しめる。出演声優によるキャラクターソングでパフォーマンスに期待だ。イベントでは、各キャラクターも映像で登場する。アニメをふんだんにイメージさせる壮大なイベントとなりそうだ。

クロスフェード映像は、今後も予定している。LIVE当日に向けて、順次アップされていく。まだ明らかにされていないキリシマ(CV:内山夕実)、刑部蒔絵(CV:原紗友里)、ヒュウガ(CV:藤田咲)に期待だ。
LIVE“Blue Field”は2回公演で、1回目が14時から、2回目が18時から、料金は5000円(税込)(Drink代500円別)である。
放送中のアニメも佳境に入っていく。それとともに段々と“Blue Field”への期待が高まっていくに違いない。
[真狩祐志]

『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』
/http://www.aokihagane.com/

『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』
/http://www.aokihagane.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集