「ホビット 竜に奪われた王国」ファンイベントを世界同時開催 監督やキャストが4会場に登壇 | アニメ!アニメ!

「ホビット 竜に奪われた王国」ファンイベントを世界同時開催 監督やキャストが4会場に登壇

ニュース

『ロード・オブ・ザ・リング』の前日譚にあたる「ホビット」シリーズの映画化企画が進行中だ。2014年2月28日には第2弾『ホビット 竜に奪われた王国』が全国公開を迎える。
本作のロードショーに先駆け、世界各国同時で大規模なファンイベントを開催することが決定した。日本時間11月5日午前7時より、ロサンゼルス、ニューヨーク、ロンドン、ニュージーランドのウェリントンにて、スタッフ・キャスト陣が登壇する。

ファンイベントには、ピーター・ジャクソン監督やレゴラス役のオーランド・ブルームさんなどが出演。4つの会場を衛星回線で結び、登壇ゲストがファンからのQ&Aに応えるほか、長尺のフッテージ映像が世界初お披露目となる。
その模様は、ベルギー、ドイツ、スペイン、メキシコ、フランス、イタリア、オーストラリア、カナダの劇場にライブビューイングされ、インターネット上でもライブストリーミングを予定している。まさに世界中を巻き込んだ前代未聞のファン・イベント企画である。

ピーター・ジャクソン監督は、自身の公式facebook上で
「ぼくと多くのキャストたちが参加するスペシャル・ライブ・プレゼンテーションに、皆を招待したいんだ。僕たちは現在、昼夜ぶっ続けで働いているので、今からその時までに沢山睡眠をとろうとは思わないけれど、このイベントを楽しみにしている。そこでお会いしよう!」とコメントを寄せている。

「ホビット」シリーズはJ.R.R.トールキンのファンタジー小説『ホビットの冒険』を原作としている。トールキンの『指輪物語』は『ロード・オブ・ザ・リング』3部作として映画化され大ヒットを記録した。『ロード・オブ・ザ・リング』のキャストも数多く出演しており、全世界で注目を集めている超大作だ。
[高橋克則]

『ホビット 竜に奪われた王国』
2014年2月28日(金)新宿ピカデリー・丸の内ピカデリー他全国ロードショー
/http://www.hobbitmovie.jp

facebookオフィシャルページ
/http://www.facebook.com/hobbitjp

ファンイベント
日本時間: 11月5日(火)午前7時00分~スタート
イベント開催都市と登壇者(予定)
ニューヨーク: リチャード・アーミティッジ、オーランド・ブルーム、アンダーソン・クーパー(司会)
ロサンゼルス: エヴァンジェリン・リリー
ロンドン: アンディ・サーキス、リー・ペイス、ルーク・エヴァンス
ウェリントン: ピーター・ジャクソン監督
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集