「ストライク・ザ・ブラッド」Blu-ray/DVD発売日決定 2014年1月29日から順次スタート | アニメ!アニメ!

「ストライク・ザ・ブラッド」Blu-ray/DVD発売日決定 2014年1月29日から順次スタート

2013年10月期よりTOKYO MX、毎日放送(MBS)、中部日本放送(CBC)、BS11、AT-Xにて好評放送中のアニメ『ストライク・ザ・ブラッド』。そのBlu-rayとDVDの発売が、2014年1月29日から順次スタートすることが決定した。

ニュース
『ストライク・ザ・ブラッド』
  • 『ストライク・ザ・ブラッド』
  • 『ストライク・ザ・ブラッド』
2013年10月より、TOKYO MX、毎日放送(MBS)、中部日本放送(CBC)、BS11、AT-Xにて、アニメ『ストライク・ザ・ブラッド』が好評放送中だ。早くも現代の新しい吸血鬼ストーリーとして人気を呼んでいる。
そのBlu-rayとDVDの発売スケジュールが、このほど発表された。第1巻は2014年1月29日発売、以下順次リリースされる。

『ストライク・ザ・ブラッド』は三雲岳斗さんによるライトノベルだ。マニャ子さんがイラストを描く。
三雲岳斗さんは、ヒットメーカーとしてお馴染みである。確かな構成が人気で、アニメ化作品は『アスラクライン』、『ダンダリアンの書架』に続く、3作目である。本作でも、その世界観がアニメの映像で存分に発揮されている。

ストーリーの始まりは、伝説の中にしか存在しないはずの世界最強の吸血鬼「第四真祖」が日本に出現したところからだ。それが主人公の高校生・古城だった。
災厄を撒き散らすという幻の吸血鬼を監視、抹殺するため監視役が派遣されることになる。選ばれた少女は、何故か見習い剣巫の姫柊雪菜だった。雪菜は最強の霊装を携え、魔族特区絃神市を訪れる。世界最強の吸血鬼と剣巫の少女が新たな物語を織りなす。
アニメの監督は山本秀世さん、チーフディレクターは佐野隆雄さん、シリーズ構成は吉野弘幸さん、キャラクターデザインは佐野恵一さんといった実力派スタッフが参加する。アニメ制作はSILVER LINK./CONNECTだ。

第1巻の初回生産限定版特典はアニメ版権描き下ろしイラスト使用特殊ケース(デジパック仕様+三方背クリアケース)、原作者三雲岳斗さん書き下ろし特典小説、特典CD、特製ブックレット(12P)、ノンテロップOP&ED、オーディオコメンタリー(1話のみ)となっている。今後8月27日まで月イチで全8巻を発売する予定だ。
[真狩祐志]

『ストライク・ザ・ブラッド』
/http://www.strike-the-blood.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集