「pupa」PV公開  怪物化した妹とその兄、衝撃作がいよいよスタート | アニメ!アニメ!

「pupa」PV公開  怪物化した妹とその兄、衝撃作がいよいよスタート

ニュース

(C)茂木清香/アース・スターエンターテイメント/「pupa」製作委員会
  • (C)茂木清香/アース・スターエンターテイメント/「pupa」製作委員会
  • (C)茂木清香/アース・スターエンターテイメント/「pupa」製作委員会
2013年秋よりアニメ『pupa(ピューパ)』の放送がスタートする。「月刊コミック アース・スター」にて連載している茂木清香さんのマンガが原作だ。怪物化した妹とその生き餌となった兄が紡ぐ、究極の兄妹愛を描いた衝撃作である。
テレビ放映に先駆けて、プロモーションビデオがネット配信を開始した。アニメの世界観を凝縮した30秒の映像を楽しむことができる。

PVには、怪物化してしまうヒロイン・長谷川夢と、彼女に自らの肉体を捧げる兄・長谷川現の姿が描かれている。「お兄ちゃん」という囁き声とその咀嚼音が、ショッキングな物語を巧みに表現している。
夢役は『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』などで人気を集めた女子高生声優の木戸衣吹さん、現役には『Free!』で主人公を演じた島崎信長さんを起用した。作品の深いテーマを二人はどのように演じてくれるのだろうか。
そのほか、残忍な性格の父・鬼島四朗役に遊佐浩二さん、謎を知る女性・マリア役に鳴海杏子さんと、充実した面々が揃っている。映像はもちろんキャストの熱演にも期待したい。

監督は『絶対少年』や『さらい屋 五葉』を手掛けた望月智充さんが務める。望月さんは『魔法の天使クリィミーマミ』の演出で注目を集め、スタジオジブリ作品『海がきこえる』では監督に起用されるなど評価の高い演出家だ。本作のアニメ化でも、その手腕を発揮してくれるだろう。
キャラクターデザインは「円盤皇女ワるきゅーレ」シリーズや『蒼い世界の中心で』の藤井まきさん。アニメーション制作は『義風堂々!! 兼続と慶次』や『メガネブ!』のスタジオディーンが行う。
[高橋克則]

『pupa』
/http://www.pupa-anime.com/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集