日本のカワイイを世界に拡散するプロジェクト Tokyo Crazy Kawaii、パリで第1回を開催  | アニメ!アニメ!

日本のカワイイを世界に拡散するプロジェクト Tokyo Crazy Kawaii、パリで第1回を開催 

ニュース

Tokyo Crazy Kawaii Paris
  • Tokyo Crazy Kawaii Paris
  • Tokyo Crazy Kawaii Paris
世界から注目を集める日本の「カワイイ!」。このカルチャーを世界に広げたいと、新たなプロジェクトがこの秋からスタートした。9月20日から22日の3日間、フランス・パリにあるParc Floral de Parisにて開催されたTokyo Crazy Kawaii Parisだ。
Tokyo Crazy Kawaiiは、カワイイ文化を世界各地でローカライズするイベントだという。近年、海外では日本のカルチャーをテーマにしたイベントが数多く行われるが、「Kawaii」を全面に掲げるこれまでにないユニークな企画となった。

Tokyo Crazy Kawaii Parisは、外務省、東京都から後援を受け、経済産業省の日本コンテンツ発信プロジェクトJ-LOPから助成されている。行政からも大きな期待を受けている。
期間中、日本から初代クールジャパン戦略担当の稲田朋美内閣府特命担当大臣が初の外遊先として会場を訪れた。滞在中は着物やドレスの装いで、ゲーム体験や試食、来場者たちとの記念撮影で交流を図った。3日間の来場者数は延べ2万人に上ったという。

話題を呼んだのは、日本の街を再現として会場を外国人に観光地として人気の渋谷、原宿、秋葉原、築地という実際の東京の町の名前をつけた5つの屋内エリアとしたことだ。それぞれの街の特色に合せた演出をした。
渋谷エリアでは東京のファッション文化を牽引してきたSHIBUYA109が海外初出展、原宿エリアでは、外務省のカワイイ大使も努めた木村優さんによる本人デザインの生地で作成したトートバッグのデコレーションのワークショップ、秋葉原エリアでは世界初披露となったSEGAの新体感型ダンスゲーム「GO DANCE」の体験などを行った。
屋外エリアでは、ライブを中心としたステージイベントが中心だ。国内外で人気の」SPYAIRやアニメ『NANA』の主題歌などで知られる土屋アンナさんが熱唱した。さらにIAやGUMIといったボーカロイドによるライブも人気だった。

Tokyo Crazy Kawaii Parisは、今回のイベントを今後、日本のコンテンツ発信につなげることを目指す。出展社のビジネス展開を視野に、イベント開催地域の企業と日本企業との間でのビジネスマッチングをサポートしていくとしている。商品の共同開発やライセンス生産契約、現地資本による出店計画、海外ツアー展開などを視野に入れる。
[真狩祐志]

Tokyo Crazy Kawaii Paris
/http://www.crazykawaii.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集