梶浦由記/FictionJunction 「Yuki Kajiura LIVE 番外編 in 台場2days」は熱かった! | アニメ!アニメ!

梶浦由記/FictionJunction 「Yuki Kajiura LIVE 番外編 in 台場2days」は熱かった!

ニュース

『魔法少女まどか☆マギカ』や「空の境界」シリーズなど、様々なアニメ作品の音楽や主題歌を手掛けてきた作曲家・梶浦由記が、ライブイベント「Yuki Kajiura LIVE 番外編 in 台場2days」を開催した。9月25日と26日の二日間、お台場のZepp DiverCityが舞台だ。
ライブ会場には、総勢2500人の観客が詰めかけた。『Fate/Zero』や『ソードアート・オンライン』の楽曲をはじめとした21曲が披露された。熱烈なファンが多い梶浦由記だけに、熱く盛り上がった。

今回の企画は、梶浦さんの音楽プロジェクト・FictionJunctionの手によるものだ。当日は梶浦さんがプロデュースした女性ボーカルユニットKalafinaのWAKANAさんが舞台に登壇。ソプラノをワンフレーズを響かせた後、梶浦さんの奏でるメロディーによってライブがスタートした。
MCコーナーでは、今年5月に行われた5時間半に及ぶライブについて触れ「今日はどんだけ演っても"短い"と言われることを覚悟してきました。通常サイズですが、いろいろ(な楽曲を)詰め込んでいこうと思ってます」と、梶浦さんがファンを笑わせる一幕も見られた。

ライブ後半には、観客が総立ちとなって掛け声とともに拳を突き上げ、会場は大興奮に包まれた。梶浦さんも鍵盤から手を放してファンを煽り、盛り上がりは最高点に達した。
そしてアンコールのMCでは、2014年2月8日と9日に「FictionJunction YUUKA」を開催することや、全国8カ所を巡るライブツアー「Yuki Kajiura LIVE vol.#11」を行うことが発表された。さらに、FictionJunctionの2ndアルバムリリースも明らかになり、ライブは熱狂冷めやらぬうちに幕を閉じた。
[高橋克則]

梶浦由記 公式サイト
/http://www.fictionjunction.com/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集