宇宙戦艦ヤマト2199の巨大アートをつくろう! 1万人のファン参加でモザイクアート完成 | アニメ!アニメ!

宇宙戦艦ヤマト2199の巨大アートをつくろう! 1万人のファン参加でモザイクアート完成

ニュース

人気のアニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』のテレビ放送がクライマックスを迎えている。宇宙戦艦ヤマトのクルーは遂に遥か彼方イスカンダル星に行き着き、9月29日の放映では、地球に帰還するはずだ。2012年4月の劇場上映開始から1年半、大団円の作品完結だ。
これを記念したファン参加のイベントが企画された。9月20日より「巨大ヤマトアートをつくろうキャンペーン」の応募受け付けが開始となった。「巨大ヤマトアートをつくろう」は、ファンみんなの手で巨大なモザイクアートを作ろうというものだ。

ヤマトのイスカンダル到達を記念して、ヤマトの乗組員を1万人募集するという趣向となっている。この乗組員が特設サイトから写真を投稿する。これを組み合わせることで、巨大なヤマトが出来上がる。
投稿する写真は、自身の写真、家族の写真、恋人との写真、ペットの写真などでOK。勿論コスプレ写真などヤマトに関連あるものであれば、より楽しめるかもしれない。自分の写真がヤマトの一部に!と考えるとわくわくしそうだ。

完成した作品は、地域限定で折り込まれるパノラマ新聞(全長約160cm)やイベントなどでの公開が予定されている。また、応募者全員には、もれなくヤマトガールとヤマトのビジュルのスペシャル壁紙がプレゼントされる。抽選でパノラマ新聞や『宇宙戦艦ヤマト2199』のBlu-ray Disc全巻が当たるプレゼントも用意されている。
また特設サイトでは、他にも楽しい企画を用意する。誰でも簡単にコスプレができる紙コスプレグッズの無料ダウンロードサービスだ。これはファンが簡単に沖田、古代、島、真田、森雪となって投稿用の写真として利用してもらうのが目的だ。

応募の受付期間は10月2日の17時まで、発表は10月25日を予定している。なお「巨大ヤマトアートをつくろうキャンペーン」に写真が採用された場合は、発表前にメールで連絡される。サイト上で掲載された自分の写真の場所を検索出来るIDが発行される。
[真狩祐志]

「巨大ヤマトアートをつくろうキャンペーン」
/http://yamato2199-art.jp/
『宇宙戦艦ヤマト2199』
/http://yamato2199.net/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集