「東京レイヴンズ」と「凪のあすから」 2作品のOPテーマ 9月20日23時~最速オンエア | アニメ!アニメ!

「東京レイヴンズ」と「凪のあすから」 2作品のOPテーマ 9月20日23時~最速オンエア

ニュース

10月からテレビ放送を開始するアニメ『東京レイヴンズ』と『凪のあすから』のオープニングテーマ曲が、早くもオンエアされる。9月20日23時からの文化放送「超!A&G+」ラジオ番組「RADIO RONDOROBE ~MY ON AIR~」内にて、初めて紹介される。
「RADIO RONDOROBE ~MY ON AIR~」は、ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパンの人気アニメを紹介するラジオ番組であり。そこでふたつの話題作の楽曲をいち早く披露する。

気になるアーティストはすでに発表されている。『東京レイヴンズ』のオープニングテーマ曲は、「X-encounter」は黒崎真音さんが担当する。
『凪のあすから』のオープニングテーマ曲は、「lull~そして僕らは~」。こちらはRayさんが起用された。
「RADIO RONDOROBE ~MY ON AIR~」では、黒崎さんとRayさんがパーソナリティを務めている。ファンにも嬉しい発表だろう。放送を待ち望んでいるファンならラジオを聴いて、いち早くアニメの雰囲気に触れてみたいところだ。

「X-encounter」は黒崎さんの6thシングルとして、11月6日にリリースされる。初回限定盤特典Blu-rayおよびDVDには、4月28日に渋谷O-WESTにて行われたライブ「MAON KUROSAKI TOUR 2013 ゛VERTICAL HORIZON”」とアニメのノンテロップオープニングが収録される。
「lull ~そして僕らは~」はRayさんの4thシングルとして、10月30日にリリースされる。
また、初回限定アニメ盤特典DVDには、イメージビデオとして「凪-nagi-」ver.および「lull ~そして僕らは~」ver.、アニメノンテロップオープニング映像、ミュージックビデオのshort size、TV SPOTが収録される。初回限定盤特典DVDの収録内容は若干異なっており、イメージビデオは「凪-nagi-」ver.のみ、ミュージックビデオはfull sizeとなるので悩ましいところだろう。

『東京レイヴンズ』は、あざの耕平さんが富士見ファンタジア文庫で原作を執筆、すみ兵さんがイラストを描いている。すみ兵さんはアニメでもキャラクター原案を担当している。
アニメのスタッフは金崎貴臣さんが監督、倉田英之さんがシリーズ構成、渡辺敦子さんがキャラクターデザイン、エイトビットが制作スタジオとなっている。
一方『凪のあすから』は月刊コミック電撃大王とアニメ制作スタジオのピーエーワークスのコラボレーションで、昨年からアニメの制作を前提として企画が進んでいた。Project-118が原作、篠原俊哉さんが監督、岡田麿里さんがシリーズ構成を務める。ブリキさんがキャラクター原案、石井百合子さんがキャラクターデザインと総作画監督を担当している。
[真狩祐志]

超!A&G+「RADIO RONDOROBE ~MY ON AIR~」
/http://www.agqr.jp/pginfo/2013/04/41223-radio-rondorobe-my-on-air.php
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集