「ガリレイドンナ」 ノイタミナ秋枠新作OPテーマにねごと 「シンクロマニカ」に決定 | アニメ!アニメ!

「ガリレイドンナ」 ノイタミナ秋枠新作OPテーマにねごと 「シンクロマニカ」に決定

ニュース

10月よりフジテレビのノイタミナ枠でテレビアニメシリーズ『ガリレイドンナ』が放送開始する。ノイタミな作品としては2012年秋スタートの『PSYCHO-PASS サイコパス』以来の完全オリジナル作品となる。アニメ界の異才・梅津泰臣が、監督を手がける話題作だ。
ガリレオ・ガリレイの血を引く3人の姉妹が、偉大なる先祖の残した財産の謎と、それを巡る様々な思惑に巻き込まれるエンタテイメント満載のストーリーとなる。2013年秋期待の1本となっている。

そのオープニングテーマを担当するのが、ガールズバンド・ねごとに決定した。「シンクロマニカ」とタイトルされた曲を歌う。8月31日と9月1日に山中湖で開催された「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2013」のステージ上にて、ねごと自身から発表された。ファンにとってはうれしいサプライズだ。
3姉妹が活躍するガールズアニメに相応しい、キュートなアーティストとのタイアップになる。10月からの作品への関心を掻き立てるのにも大きな役割を果たすだろう。

「シンクロマニカ」の楽曲は、9月19日の夜に一般公開されるノイタミナの7月スタートの番組最終話放送後、『ガリレイドンナ』CMとプロモーションビデオが明かされる。今回の発表に際にオンエアとなる。
今回の発表に際し、ねごとと監督の梅津泰臣さんからコメントも寄せられた。

ねごと
「今回は私たちの新曲『シンクロマニカ』が『ガリレイドンナ』のOPに使って頂けるということで、ありがとうございます!
この曲は未来や、気持ちは、目に見えないけど繋がりたい!そんなぎりぎりのときめきが詰まった曲です。リズミカルだけど謎めいていて、ちょっと切ない、ねごとの新しい一面にきっと出会えるはず。『ガリレイドンナ』のテーマとも重なる部分がたくさんあるので、アニメとどうシンクロするのか!
私たちもとても楽しみにしています」

梅津泰臣
「ねごとのライブに足を運びました。とても良かった!心地よかった!楽しかった!
そして上がってきたOP曲は素晴らしい楽曲!
ガリレイドンナの作品世界を素敵に彩り新たなイマジネーションで包んでくれた…。
フェラーリ三姉妹にも是非、聴かせてあげたい。彼女たちはどんな反応をするだろうか。
ねごと、大好き!と叫ぶに違いない」

またCDシングルの発売日も11月13日に決定している。初回生産限定盤A・B・Cと通常盤の4種類で、初回生産限定盤のカップリングには『ガリレイドンナ』のアナザーストーリーを、ねごとのメンバーが各自で展開するボイスドラマ「ねごとが、ガリレイドンナになってみた」も収録される。
初回盤Aは「沙田瑞紀」Ver.、Bは「澤村小夜子」Ver.、Cは「藤咲佑」Ver.である。価格は初回生産限定盤、通常盤ともに1260円(税込)となっている。
[真狩祐志]

『ガリレイドンナ』
/http://www.galileidonna.tv/
2013年10月より、フジテレビ「ノイタミナ」にて放送開始
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集