「京騒戯画」京まふに声優陣集結、釘宮理恵、鈴村健一ら 秋のTV放映向けたトークに期待 | アニメ!アニメ!

「京騒戯画」京まふに声優陣集結、釘宮理恵、鈴村健一ら 秋のTV放映向けたトークに期待

ニュース

バンプレストと東映アニメーションがタッグを組む『京騒戯画』は、インターネット配信で累計100万再生を超えるほどの大好評を博した話題作だ。先頃、そのテレビアニメ化が発表され、作品に対する注目も急上昇中である。
秋の総合アニメイベントを目指す京都国際マンガアニメフェア(京まふ)2013で、この『京騒戯画』のステージイベントが行われる。テレビシリーズに向けた新情報も期待されるイベントだ。今回、この気になるステージの参加声優が発表された。

ステージイベントは、9月8日12時からとなる。釘宮理恵さん(コト役)、鈴村健一さん(明恵役)、久川綾さん(古都役)、斎藤千和さん(ショーコ博士役)、白石涼子さん(吽役)、矢尾一樹さん(宮司役)、6人ものキャストのキャストが登場する。豪華なゲストにより盛り上がった一日になりそうだ。
また、配信版に引き続いて登壇する声優陣が主要キャストを務めることになる。テレビシリーズ化が決定した本作に対する意気込みを早速聞けそうだ。

『京騒戯画』は、2011年にバンプレストと東映アニメーションが初タッグを組んでプロジェクトが始動した。時間の止まった京都≒鏡都を舞台に、奔放なキャラクターたちが群像絵巻×聖地ファンタジーアクションを繰り広げる。
2011年12月の第1弾の配信に続いて、2012年には登場キャラクターにスポットを当てた第2弾を全5話で配信した。聖地ファンタジーアクションの世界観と強烈なビジュアルが圧倒的な支持を集めた。そして2013年秋、全10話のシリーズとして生まれ変わることになった。

『京騒戯画』の監督は松本理恵さんが務める。「プリキュア」シリーズで演出を担当、『映画 ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー…ですか!?』で初監督と若き新鋭である。
作品はこれまでは全てが語られておらず、余韻と謎に満ちたままだ。配信版から実力派スタッフと豪華オリジナルキャストがどのように登場キャラクターたちを新展開させるのかに期待が集まっている。

また京都国際マンガアニメフェア2013におけるステージイベントに先駆けて、9月1日に開催される「キャラホビ 2013 C3×HOBBY」にてステージイベントが実施される。こちらのゲスト登壇者は随時決定次第、発表を予定している。
[真狩祐志]

『京騒戯画』
/http://www.kyousougiga-tv.com/

京都国際マンガ・アニメフェア 2013(略称:京まふ)
ステージイベント: 9月8日(日) 12:00~12:30
登壇者: 
釘宮理恵、鈴村健一、久川 綾、斎藤 千和、白石涼子、矢尾一樹 (予定)
《真狩祐志》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集