「あの花夏祭 in ちちぶ」開催発表 秩父神社を会場、プレミア上映、トーク、ライブなど | アニメ!アニメ!

「あの花夏祭 in ちちぶ」開催発表 秩父神社を会場、プレミア上映、トーク、ライブなど

ニュース

8月24日12時より埼玉県秩父市の秩父神社を中心に「あの花夏祭 in ちちぶ」が開催される。8月31日の『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』公開直前に”地元”でいち早く盛り上がるイベントだ。
秩父市とは2011年のテレビシリーズ放送を契機に、作品の舞台として本作と深い繋がりを持っている。放送当時300万人の心を掴み、秩父市を訪れた『あの花』ファンも2011年4月から10月の間、約8万人に上った。

秩父アニメツーリズム実行委員会の試算によると、その半年間で約3億2千万円の経済効果が生み出されたという。現在も全国から秩父市に訪問する観光客は後を絶たず、『あの花』は埼玉の新たな顔として愛され続けている。

作中にも登場する秩父神社は関東でも屈指の古社のひとつと言われている。毎年12月3日に行われる例祭は「秩父夜祭」として国の重要無形民俗文化財に指定され、京都の祇園祭、飛騨高山祭と共に日本三大曳山祭のひとつに数えられている。
こうした由緒正しい秩父神社における映画の上映などのイベントは史上初の試みとなる。このことからも秩父市と作品、その関係者、ファンとの信頼関係が築かされていると言えるだろう。

『劇場版 あの花』の公開に向けて、このほかにも様々な秩父市とのコラボ展開が開始されている。7月1日から秩父の街を横断する西武鉄道とのラッピングトレインの走行が開始された。8月17日には埼玉西武ライオンズでの始球式イベントも実現する。

そして今回発表になったのが「あの花夏祭 in ちちぶ」の開催である。当日は15時から茅野愛衣さん(本間芽衣子役)、早見沙織さん(鶴見知利子役)、近藤孝行さん(久川鉄道役)によるトークショー、17時から主題歌を歌うGalileo Galileiのライブ、19時から『劇場版 あの花』のプレミア上映のほか、あの花スタンプラリー、あの花屋台村、巨大蒸しパンタワー作成など『あの花』一色に染まるイベントになる。
「あの花夏祭 in ちちぶ」への参加は無料だが、プレミア上映に関しては抽選になる。参加申し込みは公式サイトから行う。締め切りは8月11日となっている。
[真狩祐志]

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
8月31日(土)、新宿バルト9 ほか 全国公開
/http://www.anohana.jp/

あの花夏祭 in ちちぶ
日時: 8月24日(土) 12時~21時(予定)
場所: 秩父神社およびその周辺
15時~ キャストトークショー 出演:茅野愛衣・早見沙織・近藤孝行
17時~ Galileo Galilei スペシャルライブ
19時~ 劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。特別先行上映
その他、12時~19時
あの花スタンプラリー/あの花屋台村/コスプレイベント/巨大蒸しパンタワー作成
「あの花咲かそうプロジェクト」花&写真受付
*詳細は公式サイトにて確認ください。
《真狩祐志》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集