「怪盗グルーのミニオン危機一発」 笑福亭鶴瓶、中島美嘉、中井貴一がハリウッドに | アニメ!アニメ!

「怪盗グルーのミニオン危機一発」 笑福亭鶴瓶、中島美嘉、中井貴一がハリウッドに

イベント・レポート

「怪盗グルーのミニオン危機一発」LAプレミア
  • 「怪盗グルーのミニオン危機一発」LAプレミア
  • 「怪盗グルーのミニオン危機一発」LAプレミア
  • (c)2013 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED
2010年に世界各国で大ヒット作となった『怪盗グルーの月泥棒』の、待望の最新作『怪盗グルーのミニオン危機一発』が9月21日より全国公開となる。国内でも期待の高い作品だが、本場ハリウッドでも話題となっている。
6月22日には、ロサンゼルスのユニバーサルスタジオでLAプレミアが開催された。会場は映画に登場するミニオンに合わせたレッドカーペットならぬイエローカーペット敷かれ、プレミアの華やかさを演出した。
当日は、グルーの声優を担当したスティーヴ・カレルさんらが現れ、地元のファンを喜ばせた。さらに日本から笑福亭鶴瓶さん、中島美嘉さん、中井貴一さんの3人がこれに参加、会場を沸かした。実は3人は本作の主要キャラクター達の吹き替えを担当しているのだ。

笑福亭鶴瓶さんは、前作に続き怪盗グルーを演じる。そのグルーと恋に落ちる新キャラクター・ルーシーを演じるのが中島さんだ。ルーシーと中島さんに共通するキュートでスポーティーなファッションが会場を盛り立てた。
今回のサプライズは、中井貴一さんだろう。これまで中井さんの『怪盗グルーのミニオン危機一発』への吹き替え参加は、一切明かされていない。この場が初好評になった。しかも、中井さんは、その長いキャリアでも吹き替え声優出演は初だという。
中井さんが演じるのはグルーのライバルとなる敵役エル・マッチョ役だ。「鶴瓶さんがおやりになっているっていうので、今回お引受けしました」とオファーを受けた理由を説明する。

本作でのLAプレミアは前作に続き2度目となる鶴瓶さんは、本作のキャラクター・ミニオンの人気の高さに驚く。作品対する熱気も「熱いよね。こんなに熱いと思わなかった」と。
さらに英語版グルーのスティーヴ・カレルさんと3年ぶりに再会。映画を巡って、子ども談義、孫談義に花を咲かせた。そして今後もイエローカーペットで再び会いたいと、シリーズのさらなる発展で意気投合した。

『怪盗グルーのミニオン危機一発』は、前作から一転、よき父親を目指そうとしたグルーが、再び大きな騒動に巻き込まれる。さらにバナナが大好物の謎の生物・ミニオンたちが、グルーの家から何者かに連れ去られる。グルーの新たな冒険が始まる。
映画は冬休みに合わせて、オーストラリで早くも公開している。イルミネーション作品としてはオーストラリアで過去最高、さらに『モンスターズ・ユニバーシティ』に25%の差をつける大ヒットになっている。

『怪盗グルーのミニオン危機一発』
9月21日(土)TOHOシネマズ 有楽座ほか全国ロードショー
/http://minions.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集