アニメ「弱虫ペダル」  安元洋貴、森久保祥太郎、伊藤健太郎が声優キャスト | アニメ!アニメ!

アニメ「弱虫ペダル」  安元洋貴、森久保祥太郎、伊藤健太郎が声優キャスト

「週刊少年チャンピオン」で連載中の自転車ロードレースマンガ『弱虫ペダル』は、2013年内のテレビアニメ化が決定している。メインキャスト第2弾として、総北高校自転車競技部に所属する三年生を演じる声優陣が明らかになった。

ニュース
『弱虫ペダル』
  • 『弱虫ペダル』
  • 『弱虫ペダル』OAD先行カット
  • 『弱虫ペダル』OAD先行カット
  • 『弱虫ペダル』OAD先行カット
  • 『弱虫ペダル』OAD先行カット
  • 安元洋貴さん
  • 森久保祥太郎さん
  • 伊藤健太郎さん
「週刊少年チャンピオン」(秋田書店刊)で連載中の自転車ロードレースマンガ『弱虫ペダル』は、2013年内のテレビアニメ化が決定している。多くのファン期待の大型タイトルだ。
今回、メインキャスト第2弾として、総北高校自転車競技部に所属する三年生を演じる声優陣が明らかになった。安元洋貴さん、森久保祥太郎さん、伊藤健太郎さんが参加する。
また、アニメ制作はトムス・エンタテインメントであることが発表された。『伏 鉄砲娘の捕物帳』や『LUPIN the Third -峰不二子という女-』などの話題作に続く、挑戦となる。

安元洋貴さんは、自転車競技部の主将であり総北チームのエース・金城真護役となる。異色のダンシング走法をみせるクライマー・巻島裕介役に森久保祥太郎さん、パワフルな肉弾走法で駆けるスプリンター・田所迅役に伊藤健太郎さんが起用された。
安元さんは『黒子のバスケ』の武内源太役、森久保さんは『MAJOR メジャー』の茂野吾郎役、伊藤さんは『琴浦さん』真鍋義久役などを担当した人気声優だ。個性あふれる先輩チームをどのように演じてくれるのだろうか。三人からはアフレコに向けたコメントも発表されている。

さらに、8月8日にリリースされる原作単行本第29巻の限定版には、本作のオリジナルアニメDVDが付属する。テレビ放送に先駆けて、動く映像を楽しむことができる。
オリジナルアニメDVDの先行カットも公開され、ファンの期待はますます高まっていく。第29巻限定版は6月21日予約締切で、価格は3880円(税込)となっている。

『弱虫ペダル』は渡辺航さんが手がけるマンガだ。単行本の累計発行部数460万部を記録しているヒット作である。
アニメの監督は『D.Gray-man』や『ZETMAN』の鍋島修さん、シリーズ構成は『けいおん!』の吉田玲子さん、キャラクターデザインは『おおきく振りかぶって』の吉田隆彦さんが務めている。
[高橋克則]

『弱虫ペダル』
2013年テレビアニメ化
/http://yowapeda.com/

[キャストコメント]
安元洋貴さん
「原作のファンだったのでオーディションの話が来た時、『やったー!』と声を出して喜びました。まだ、受かってもいないのに(笑)。
原作もスタッフもキャストも濃厚。絶対に面白い作品になるはず。
僕自身も楽しみだし、何より皆様に楽しんで頂くべく、チーム一丸、全力で駆けて行きたいです」

森久保祥太郎さん
「原作を読んで熱く滾りました。収録が楽しみで仕方ありません。
共演キャスト陣も、良く知った仲間が多いので、これは張り切るしかないっショ!!」

伊藤健太郎さん
「オーディションを受けるにあたり読ませて頂いた原作の作品世界にすっかりハマリました!
田所の"暴走の肉弾頭"っぷりを全力で表現したいと思います!
気心知れたキャストメンバーばかりで楽しいアフレコスタジオになりそう(笑)。
これを機に自転車はじめてみよっかな」
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集