「弱虫ペダル」キャストに山下大輝、鳥海浩輔、福島潤 メインスタッフも発表 | アニメ!アニメ!

「弱虫ペダル」キャストに山下大輝、鳥海浩輔、福島潤 メインスタッフも発表

3月末にテレビアニメ化決定が発表され、大きな話題となった『弱虫ペダル』が早くもメインキャストとメインスタッフを発表した。アニメ化に向かい着実に動き出している様子が窺える。

ニュース
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル製作委員会
  • (C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル製作委員会
  • 山下大輝さん
  • 鳥海浩輔さん
  • 鍋島修さん
3月末にテレビアニメ化決定が発表され、大きな話題となった『弱虫ペダル』が早くもメインキャストとメインスタッフを発表した。アニメ化に向かい着実に動き出している様子が窺える。
いま最も熱いスポーツマンガをアニメにする監督は、『D.Gray-man』、『ZETMAN』などの鍋島修さん、シリーズ構成に『けいおん!』の吉田玲子さん、キャラクターデザインに『おおきく振りかぶって』の吉田隆彦さんである。原作で描かれた躍動感あふれる物語を、アニメでも丁寧に表現していく、としている。

そして、気になるキャストは、主人公の小野田坂道役に山下大輝さんを起用した。『アラタカンガタリ~革神語~』や『ガイストクラッシャー』、『たまこまーけっと』で活躍する新鋭だ。オタクな少年である坂道が、・自転車競技の世界を知り、足を踏み入れていく姿を演じることになる。
また、坂道のチームメイト・今泉俊輔役は鳥海浩輔さん、クールで冷静なキャラクターを担当する。派手好きで「浪速のスピードマン」の異名を持つ鳴子章吉役は福島潤さん、人気実力派のふたりが山下大輝さんと共に作品を支える。

『弱虫ペダル』は、2008年より「週刊少年チャンピオン」(秋田書店刊)に連載する人気マンガだ。渡辺 航さんが、高校の自転車競技部を舞台に主人公らの青春を描く。マンガ単行本の累計発行部数は430万部となる。テレビアニメの放送は2013年としているが、より詳しい時期は発表されていない。
また、テレビアニメに先立って8月8日に発売される第29巻限定版には、オリジナルアニメDVDが付属する。2013年は『弱虫ペダル』にとって大きな一年になりそうだ。

テレビアニメ『弱虫ペダル』
2013年TVアニメ化
/http://yowapeda.com/
Twitter @yowapeda_anime 
Facebook /http://www.facebook.com/yowapeda

[スタッフ]
原作: 渡辺航(週刊少年チャンピオン)
監督: 鍋島修
シリーズ構成: 吉田玲子
キャラクターデザイン: 吉田隆彦

[キャスト]
小野田坂道: 山下大輝
今泉俊輔: 鳥海浩輔
鳴子章吉: 福島潤 ほか

次ページにキャストコメント、スタッフコメント

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集