「バトルスピリッツ」最大の祭典”バトスピMAX2013” 舞台は8月18日、幕張メッセ | アニメ!アニメ!

「バトルスピリッツ」最大の祭典”バトスピMAX2013” 舞台は8月18日、幕張メッセ

ニュース

子どもたちに大人気のトレーディングカードゲーム「バトルスピリッツ」の巨大な祭典が、今年の夏もやって来る。バンダイのカード事業部は、バトスピMAX2013を8月18日に千葉・幕張メッセで開催すると発表した。
「バトルスピリッツ」は、2008年に発売されたトレーディングカードゲームシリーズだ。以来、累計10億枚(2013年3月末時点)の販売を突破した人気タイトルだ。とりわけ小学校中学年から高学年の男児を中心に“バトスピ”の愛称で人気を博している。

バトスピMAX2013では、バトスピチャンピオンシップ2013 聖剣大戦の決勝大会がメインイベントとなる。日本、台湾、香港から、それぞれの予選を勝ち抜いた代表者が集い、国境を越えた戦いを繰り広げる。現在は、国内10ヶ所と香港、台湾にて予選大会が行われている。どの国のバトラーが覇者となるのかが、ここで決められる。
前回の来場者数は1万2500人、参加者は昨年比105%と好評だ。今回で5回目となるバトスピチャンピオンシップの行方を会場で確かめたい。

このほか会場では、初心者用に「体験会」、「バトスピ塾」、「はじめて大会」、「バトスピお楽しみコーナー」などのコーナーが設けられる。やりこんでいるバトラーだけでなく、親子連れからビギナーまで1日楽しめる内容になっている。
またステージでも有名声優が登場するスペシャルライブや、9月から放映開始予定のバトルスピリッツ新シリーズの発表があるので見逃せない。もちろん来場者特典や限定商品の販売なども充実しているのでチェックしよう。

テレビ朝日系列でもアニメを放送中だ。そのアニメ『バトルスピリッツ ソードアイズ激闘伝』では、12本の聖剣(ソードブレイヴ)を巡る壮大なバトルアドベンチャーの中で主人公のツルギ・タテワキが成長していく過程が描かれている。
[真狩祐志]

バトルスピリッツ
/http://www.battlespirits.com/

「バトスピMAX2013」
2013年8月18日(日)
場所: 幕張メッセ 7・8ホール
《真狩祐志》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集