貞本義行イラストのエヴァグッズ 6月上旬からアニメイトなどで続々リリース開始  | アニメ!アニメ!

貞本義行イラストのエヴァグッズ 6月上旬からアニメイトなどで続々リリース開始 

マンガ版『新世紀エヴァンゲリオン』のクライマックスに合わせて、貞本義行さんのイラストを使用したアイテムが登場する。全国のアニメイト、アニメイトオンラインショップ、ムービック通販にて販売される。

ニュース
パネル時計 (C)カラー・GAINAX
  • パネル時計 (C)カラー・GAINAX
  • 絵皿 (C)カラー・GAINAX
  • タペストリー (C)カラー・GAINAX
  • Tシャツ/クリアファイルセット (C)カラー・GAINAX
マンガ版『新世紀エヴァンゲリオン』のクライマックスに合わせて、貞本義行さんのイラストを使用したアイテムが登場する。グッズと共に、フルカラーの美麗なイラストを堪能することができる。
全国のアニメイトおよびアニメイトオンラインショップ、ムービック通販にて販売される。

まず、6月上旬には「クリアファイルセット」が発売となる。制服姿のレイとアスカ、2枚のファイルが同梱されたアイテムだ。ポーズを決めた二人のイラストが魅力的な仕上がりを見せている。A4サイズで、価格は735円となる。
6月下旬にはTシャツとタペストリーがリリースされる。Tシャツはクリアファイルと同じ絵柄のレイとアスカ、2種類を用意した。大きさは男性用のLサイズで、価格は各2625円だ。
一方のタペストリーは布製で、カヲルが描かれている。A3サイズが生かされた迫力のあるイラストとなっている。こちらは1365円で販売される。

そして、7月上旬にはパネル時計と絵皿が発売予定だ。時計のイラストにはプラグスーツを着たシンジ、レイ、アスカの3人が集合した。サイズは233×320mmで、時計としてはもちろん鑑賞用にもおすすめなアイテムである。
一方の絵皿は、直径約197mmの磁器製で、プラグスーツを着たレイとアスカ2人の絵柄が採用された。価格はパネル時計が2625円、絵皿が1575円(全て税込)となっている。

マンガ版『新世紀エヴァンゲリオン』はアニメのキャラクターデザインを担当した貞本義行さんが手がけている作品だ。アニメに先駆け、1994年12月より「月刊少年エース」(角川書店)にて連載がスタート。現在は「ヤングエース」に掲載されている。
先日発売された「ヤングエース」6月号の誌面で、マンガが完結を迎えることが明かされた。約18年に渡り続いてきた作品が、ついに幕を下ろすことになる。
[高橋克則]

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 公式サイト
/http://www.evangelion.co.jp/

『新世紀エヴァンゲリオン』グッズ
/http://www.movic.jp/news130521.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集