「ユリイカ」2013年7月増刊号として、岡村靖幸・やなせたかしの総特集号 | アニメ!アニメ!

「ユリイカ」2013年7月増刊号として、岡村靖幸・やなせたかしの総特集号

ニュース

[ニュース提供:/KAI-YOU.net]

『ユリイカ』2013年7月増刊号として、「岡村靖幸」・「やなせたかし」それぞれの総特集号が発売予定

詩と批評を中心に扱う月刊誌『ユリイカ』で、岡村靖幸さんを総特集した2013年7月増刊号が発売される。同じく2013年7月増刊号として、『アンパンマン』の作者やなせたかしさんの総特集号も発売。発売予定はともに6月上旬。

岡村靖幸さんは、1986年にシンガーソングライターとしてデビューし、何度か活動休止期間を挟みながらも、デビューから27年、多くのファンに愛され続けてきた。今回、『ユリイカ』では初の岡村靖幸さん総特集号となる。
現在、Amazonなどの掲載情報によると、同号には坂本龍一さんや川本真琴さん、FLYING KIDSの浜崎貴司さんらが名前を連ねている。公式HPによると、総勢50名超の豪華著者陣が参加するとのこと。

また、同HPによると、同じく2013年7月臨時増刊号として、『アンパンマン』の作者やなせたかしさんの総特集号も発売されるようだ。こちらも、Amazonなどの掲載情報によると、糸井重里さんらが誌面に登場する予定。


青土社が発行する『ユリイカ』は、40年以上続く月刊誌。文芸評論家の三浦雅士さんが編集長をつとめたこともあり、毎回一つのテーマを特集として取り上げている。
特に近年では、音楽・文芸・アニメ・マンガ・演劇・特撮など、ジャンルにこだわらない姿勢が話題を呼んでいる。過去には臨時増刊号として、作家の冲方丁さんや西尾維新さん、マンガ家の荒木飛呂彦さん、永野護さん、音楽家の坂本龍一さん、初音ミク、『魔法少女まどか☆マギカ』、「平成仮面ライダー」、『涼宮ハルヒの憂鬱』などを特集している。

単なる著名人インタビューだけではなく、分析や批評といった寄稿もあれば、 特集対象をトリビュートした創作も掲載するなど、毎回読み応えのある誌面構成となっている。


ユリイカ2013年7月臨時増刊号 総特集=岡村靖幸


ユリイカ2013年7月臨時増刊号 総特集=やなせたかし

「ユリイカ」「現代思想」の雑誌発行、人文諸科学の専門書の出版社「青土社」
/http://www.seidosha.co.jp/index.php?9784791702565

[ニュース提供:/KAI-YOU.net]
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集