「犬とハサミは使いよう」 キャストに櫻井孝宏さん、井上麻里奈さん アニメ制作にGONZO | アニメ!アニメ!

「犬とハサミは使いよう」 キャストに櫻井孝宏さん、井上麻里奈さん アニメ制作にGONZO

ニュース

『犬とハサミは使いよう』は、アニメ化決定発表が大きな話題となっている。その最新情報が新たに公開された。主要キャストと制作スタッフが発表された。
バラエティに富んだキャスト陣と実力派スタッフが起用されている。また公式サイトも開設し、第1弾キービジュアルとプロモーションビデオを公開中だ。作品公開に向けて本格的に動き始めた。

主要キャストには、ベテランから新人まで幅広い声優が参加する。ダックスフンドに転生した主人公・春海和人を演じるのは櫻井孝宏さんだ。『コードギアス 反逆のルルーシュ』の枢木スザクや『モノノ怪』の薬売り、「化物語」シリーズの忍野メメなど、多彩なキャラクターを務めてきた櫻井さんが異色のキャラクターに挑む。その演技に注目だ。
また主人公を飼うドS作家・夏野霧姫は『天元突破グレンラガン』や『図書館戦争』などでメインキャストを演じた井上麻里奈さんが担当する。
主人公を慕う妹・春海円香には、第7回声優アワード主演女優賞の受賞も記憶に新しい阿澄佳奈さんが起用された。霧姫担当のドM編集者・柊鈴菜は伊藤静さん、主人公の同級生で図書委員の大澤映見は加隈亜衣さんが演じる。そしてアイドル兼作家というマルチな才能を持つ秋月マキシ役は、新人の芹澤優さんが抜擢された。人気と実力を兼ね備えた声優陣が揃う中、芹澤さんのフレッシュな演技にも期待していきたい。

制作スタッフは『ラストエグザイル-銀翼のファム-』でチーフ演出として活躍した高橋幸雄さんが初監督を手掛ける。シリーズ構成・脚本には『妖狐×僕SS』の根元歳三さんを迎えた。
キャラクターデザインには『銀魂』などで作画監督を務めた佐藤陽子さんが担当。アニメーション制作はGONZOが行う。こちらも実力派が揃う。

また、公式サイトの第1弾プロモーションビデオは、東京ビッグサイトにて3月21日から始まった東京国際アニメフェア2013でも見ることができる。会場のGONZOブースではロングバージョンが上映されているので、来場の際には忘れずにチェックしたい。
『犬とハサミは使いよう』は第12回えんため大賞優秀賞を受賞したファミ通文庫のライトノベルが原作だ。「更」と「伊」によって構成される二人組作家・更伊俊介さんのデビュー作である。イラストは『スクール・デモクラシー!』(講談社ラノベ文庫)、『マグダラで眠れ』(電撃文庫)などを手がけた鍋島テツヒロさんが務めている。
[高橋克則]

『犬とハサミは使いよう』
http://inuhasa.jp/

[キャスト]
春海和人: 櫻井孝宏
夏野霧姫: 井上麻里奈
春海円香: 阿澄佳奈
柊鈴菜: 伊藤静
大澤映見: 加隈亜衣
秋月マキシ: 芹澤優

[スタッフ]
監督: 高橋幸雄
シリーズ構成・脚本: 根元歳三
キャラクターデザイン: 佐藤陽子
制作スタジオ: GONZO
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集