7月放送スタート「ブラッドラッド」 アニメコンテンツエキスポのステージイベント発表 | アニメ!アニメ!

7月放送スタート「ブラッドラッド」 アニメコンテンツエキスポのステージイベント発表

ニュース

「月刊ヤングエース」に連載中のマンガ『ブラッドラッド』のアニメ化が話題呼んでいるが、本作の放映時期が明かされた。2013年7月よりテレビ放映スタートを予定する。
公式サイトでは、キービジュアルとスタッフ情報、追加キャラクター設定が公開されている。また、3月30日(土)にはアニメ コンテンツ エキスポ 2013で、監督の宮繁之さんと、原作の小玉有起さんをゲストに招いてのトークイベントの開催も発表された。会場では小玉さんのサイン会も予定されており、アニメ コンテンツ エキスポを起点に夏に向けて、今後のさらなる情報もエンジンがかかりそうだ。

『ブラッドラッド』は、魔界を舞台に、日本のサブカルチャーを愛する吸血鬼・スタズと、異世界に迷い込んだ少女・柳冬実が繰り広げるアクションストーリーだ。2009年に連載がスタートし、単行本の累計発行部数は80万部を突破している。
今回のアニメ制作は『デュラララ!!』や『踊るピングドラム』『夏目友人帳』シリーズなどで有名なブレインズ・ベースが手がける。監督は『亡念のザムド』『坂道のアポロン』などの各話演出を手がけた宮繁之さんがつとめる。他に、キャラクターデザインで『夏色キセキ』の藤崎賢二さん、シリーズ構成で『図書館戦争』の古怒田健志さんが参加している。

アニメコンテンツエキスポ2013のイベントは、3月30日(土)15時より、幕張メッセ国際展示場ホール1の角川グループブースにて開催される。イベントは観覧無料だが、サイン会参加券を入手した観客が優先的に入場できる。
サイン会は、ブース内で『ブラッドラッド』第1巻を購入すると先着で手に入れることができる。また、イベント会場にてアニメビジュアルポストカードとコミックス8巻ビジュアルポストカードの無料配布も行われる。見どころの多いアニメコンテンツエキスポだが、こちらも目が離せないひとつだ。
[多摩永遠]

アニメ『ブラッドラッド』
7月テレビアニメ放送予定
/http://bloodlad.jp/

[スタッフ]
監督: 宮繁之
シリーズ構成: 古怒田健志
キャラクターデザイン: 藤崎賢二
プロップデザイン: 斉藤良成
総作画監督: 藤崎賢二
美術設定・美術監督: 榊枝利行(アートチーム・コンボイ)
色彩設計: 伊東さき子
撮影監督: 館信一郎
編集: 池田康隆
音響監督: 飯田里樹
音楽: 林ゆうき
音楽制作: フライングドッグ
アニメーション制作: ブレインズ・ベース
製作: ブラッドラッド製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集