「ドラえもん」が子供に人気のキャラクター第1位 トトロやミッキー超える | アニメ!アニメ!

「ドラえもん」が子供に人気のキャラクター第1位 トトロやミッキー超える

ニュース

子どもたちに最も人気の高いキャラクターは、22世紀からやってきたネコ型ロボットであることが明らかになった。メディアリサーチを行うビデオリサーチ社は、満3歳から満12歳の子供を対象にした「キャラクターと子供マーケット調査」を実施、その最新の結果を発表した。
2012年12月度の調査結果では、子供が選ぶ人気キャラクターの1位はドラえもん」だった。また、母親が選ぶ人気キャラクターは「となりのトトロ」となった。

メディアリサーチは、「キャラクターと子供マーケット調査」を年2回実施している。「ドラえもん」は、2009年6月の調査から8回連続で子どもたちの人気キャラクターの首位を獲得している。
「ドラえもん」は3月9日(土)に公開された映画最新作の好調な出足となっている。国民的キャラクターがその人気を見せつける結果となっている。
また2位は「となりのトトロ」と「ミッキーマウス」が同率で並んだ。上位3キャラクターはいずれもアニメーションのキャラクターだ。
母親が選ぶ人気キャラクターの1位の「となりのトトロ」は、7回連続1位となった。2位は「ミッキーマウス」、3位は「ミッフィー」が続いている。どちらのターゲットでも、上位のキャラクターに大きな変動はないことが分かった。

また、調査では今回は新たに子供のパソコンとインターネットの利用状況をまとめている。調査の結果、全体の4割がパソコンを使っており、10歳から12歳では7割近くになることが判明した。パソコンは子供たちにとっても身近な存在になったようだ。
そしてパソコン利用者の8割以上がインターネットを閲覧していると解答した。利用目的は「Webサイトの閲覧・検索」が79.7%で最も高く、「動画のダウンロード」が30.5%、「オンラインゲームで遊ぶ」が27.5%と続いている。よく見るサイトは「YouTube」がトップで43.6%だった。

母親からは、インターネットに早くから触れさせることについて全面的に賛成はできないし、閲覧するサイトのチェックもしたいという声が多かった。
その反面、一緒にパソコンへ向かうのは多くとも6割程度、有害サイト対策を行なっているのは5割強に留まっている、意識と行動にやや開きがある結果となった。
[高橋克則]

ビデオリサーチ
/http://www.videor.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集