「魔法少女まどか☆マギカ」の京都コラボ 生八ッ橋・第2弾は竹林バージョン | アニメ!アニメ!

「魔法少女まどか☆マギカ」の京都コラボ 生八ッ橋・第2弾は竹林バージョン

ニュース

京都国際マンガ・アニメフェア(略称:京まふ)事務局では、商品化事業として『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』と京都土産の定番「八ッ橋」の老舗『聖護院八ツ橋総本店』のコラボレーションをしている。生八ッ橋「聖」を販売し好評を集めたが、その第2弾が1月12日より京都限定で発売される。

「西日本最大規模のマンガ・アニメ総合見本市」と銘打たれた京都国際マンガ・アニメフェア2012は、2012年9月21日と9月23日(日)に開催された。2日間で2万人を超える入場者が訪れる盛況となった。
同時に、京都の地場産業の活性化をめざして、京都近隣の企業とマンガ・アニメ産業を結びつける。コラボレーション商品を10社18商品(30種類)製造販売し、ほぼ完売する成果を得ている。

さらに、イベント開催後の商品化第1弾として、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』より、京まふのために限定で描き下ろされた着物姿の主人公・鹿目まどかのイラストをデザインにあしらった生八ッ橋『聖(いちご味)』を昨年の11月より期間限定で販売した。
アニメイト京都店や京都国際マンガミュージアムなど、従来とは異なる販売経路で取り扱われ、大きな反響を読んだ。年末には、コミック・マーケットでの出張販売もおこなわれた。

この好評を受け、1月12日より、継続販売第2弾として京都嵯峨野の竹林をイメージした背景を用いた「着物まどか」の生八ッ橋・新バージョンが登場する。今回も京都限定の取り扱いとなり、アニメイト京都店、アニメイトアバンティ京都店、京都国際マンガミュージアムの3箇所で販売される。定価は630円となっている。
京まふでは、2013年のイベント開催を目指し、今後も、継続的な新産業創出、地域振興策として、京都の地場産業と人気コンテンツのコラボレーションを継続していく予定だ。
[多摩永遠]

聖(抹茶詰め合わせ 10個入り)
ニッキ味(プレーン)5個と抹茶味5個の詰合せ
商品内容: 生八ッ橋 10個入り 630円(税込)
販売開始: 2013年1月12日(土)
販売店: アニメイト京都店、アニメイトアバンティ京都店/京都国際マンガミュージアム
製造元: 聖護院八ッ橋総本店  企画元: エクスアーツジャパン
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集