週刊「マクロス・クロニクル 新訂版」 「マクロスFB7」まで新規コンテンツも満載 | アニメ!アニメ!

週刊「マクロス・クロニクル 新訂版」 「マクロスFB7」まで新規コンテンツも満載

ニュース

デアゴスティーニ・ジャパンは、今年30周年を迎えた人気アニメ「マクロス」シリーズの全映像作品を網羅した週刊「マクロス・クロニクル 新訂版」を2013年1月15日に創刊する。全80号を予定している。
デアゴスティーニ・ジャパンは、分冊百科(パートワークス)で多数の人気タイトルを刊行している。週刊「マクロス・クロニクル 新訂版」は、その最新タイトルとなる。

「マクロス・クロニクル 新訂版」は、2008年から2010年にかけて刊行された『マクロス・クロニクル(全50号)』(発売:小学館集英社プロダクション)をベースに、大幅に新規ページを加えた“改訂版”となる。1982年に放送されたテレビアニメ『超時空要塞マクロス』から最新の映画作品『マクロスFB7 オレノウタヲキケ! 』までを取り扱う。
マガジンは、12の章で構成し、「リアルなメカニック描写」「恋の三角関係」「魅力的な歌の数々」といった『マクロス』の人気を裏付ける要素を多角的に紹介していく。メカニックやキャラクターはもちろん、『マクロス』ワールドにおける文化、施設、惑星などの設定を紹介する章、『マクロス』の歴史を年代順に再構築するする章、グッズや宣伝用のビジュアル、楽曲にフィーチャーした章などがある。

また、今では貴重となった各種宣伝ツール、商品のパッケージイラスト、グッズやトイの写真など貴重なビジュアルが満載されている。また、天神英貴さんをはじめ、さまざまなイラストレーターが本シリーズのために提供したオリジナルイラストも多数掲載されている。
マガジンは、シートごとに切り離して付属のバインダーに綴じることで、ビジュアル大百科が完成する仕組みになっている。

読者全員プレゼントとして、「マクロス・クロニクルピンズコレクション」も用意された。創刊号~第15号の応募券を集めると、4種類のピンズセットが手に入る。さらに、第16号~第80号の応募券で、5種のピンズと、全てのピンズを収録できる豪華オリジナルフレームがプレゼントされる。
[多摩永遠]

週刊『マクロス・クロニクル 新訂版』
特設サイト /http://deagostini.jp/mcr/" target="_blank">>http://deagostini.jp/mcr/
価格: 創刊号特別定価290円(税込)2号以降690円(税込)
刊行形態: 毎週火曜日発売(一部地域を除く)
判型: A4変型判(34ページ)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集