破天荒アイドルBiS アニメ最終回は生アフレコ企画 CAMPFIREで支援者募集 | アニメ!アニメ!

破天荒アイドルBiS アニメ最終回は生アフレコ企画 CAMPFIREで支援者募集

ニュース

『バックステージ・アイドル・ストーリー(B・i・S)』
  • 『バックステージ・アイドル・ストーリー(B・i・S)』
  • 『バックステージ・アイドル・ストーリー(B・i・S)』
破天荒アイドルをキャッチコピーに展開するアイドルグループBiSは、「24時間耐久インストア」、「スクール水着でダイブ」、「購入特典はメンバーと滝修行」など数々のユニークな活動で知られるアイドルグループだ。
そのBiSが、またユニークなプロジェクトを打ち上げた。自身をモデルにしたCGアニメ番組『バックステージ・アイドル・ストーリー(B・i・S)』を生アフレコで放映するというものだ。さらに、この生アフレコにかかる費用をクラウドファンディング・プラットフォームCAMPFIREで募集する。

CAMPFIREは、ハイパーインターネッツが運営するクラウドファンディング・プラットフォームだ。ここで「BiS」のアニメ生アフレコ企画のパトロン募集が行われている。
今回募集しているのは、10月10日からスペースシャワーTVで放送されている『バックステージ・アイドル・ストーリー(B・i・S)』のアニメ最終回の生アフレコである。

『バックステージ・アイドル・ストーリー(B・i・S)』は、アイドルたちの楽屋トークと、杉村太蔵さんや浜田ブリトニーさんらのゲストを招いてのアドリブトークの2部構成、15分番組となっている。
アニメは3DCGで制作されている。キャラクターデザインはイラストレーターの国道12号さん、制作は吉祥寺トロンが行なっている点でも注目されている。

番組は予め全8回と決まっており、生アフレコの予算は含まれていない。そのため生アフレコを実現するべくCAMPFIREで視聴者から出資を募集することになった。
支援のランクは、500円で「わたしたちとスタッフからお礼のメールを送ります!」、5000円で「生放送後のエンドクレジットにあなたのお名前を載せます!」、10000円で「今回の放送を収録したDVDと特製ステッカーをプレゼント!」とリターンが加味されていく。
さらに30名限定の30000円では、スペースシャワーTVで11月28日24時45分から生放送のスタジオ観覧も含まれる。生アフレコの実施後はミニライブと打ち上げも予定している。
11月9日現在で、30000円に10名が応募しているのもあり、90万円の目標額に対して現在3分の1以上が集まっている。締め切りは11月23日0時となっている。
[真狩祐志]

アニメ『バックステージ・アイドル・ストーリー(B・i・S)』
/http://www.spaceshowertv.com/bis/

アニメ業界初!?最終回を生アフレコ企画「バックステージ・アイドル・ストーリー」
/http://camp-fire.jp/projects/view/455
《animeanime》
【注目の記事】[PR]