3年ぶりのコラボアルバム「みんなみくみくにしてあげる~Heartsnative2~」が発売 | アニメ!アニメ!

3年ぶりのコラボアルバム「みんなみくみくにしてあげる~Heartsnative2~」が発売

ニュース

鶴田加茂(ika)さんとMOSAIC.WAVのコラボレーションによる、ボーカロイドアルバム第2弾「MOSAIC.TUNE&鶴田加茂 feat.初音ミク みんなみくみくにしてあげる~Heartsnative2~」が11月7日に、ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントよりリリースされた。前作「Heartsnative」から約3年ぶりの新作となった。

鶴田加茂(ika)さんは、「初音ミク」で楽曲制作を行った最初期のアーティストの1人である。オリジナル曲「みくみくにしてあげる」は、当時大きな反響を呼び、ボーカロイド文化を代表する名曲として今なお高い知名度を誇っている。

MOSAIC.WAVは、ボーカルのみ~さんこと、キーボードの柏森進さんによる音楽ユニットである。“AKIBA-POP”をコンセプトに、美少女ゲームの楽曲を中心に活躍。2006年にランティスよりメジャーデビューし、テレビアニメ『ぽてまよ』『狂乱家族日記』の主題歌も担当した。
“電波ソング”と呼ばれるエキセントリックな楽曲で人気を集めている。ちなみに、“MOSAIC.TUNE”は、彼らがボーカロイドを用いるときのユニット名である。

2008年に、鶴田さんがMOSAIC.WAVへの楽曲提供したのが、両者のコラボレーションの始まりである。2009年には、初のボーカロイドアルバム「Heartsnative」をリリースし、オリコンデイリー第7位を記録するヒットとなった。

初音ミク生誕5周年となる今年に発表される新作「Heartsnative2」は、鶴田加茂さんの新曲3曲に加えて、“千本桜”“ハッピーシンセサイザ”“ワールズエンド・ダンスホール”などの有名なボーカロイド曲のカバーアレンジを多数収録し、初音ミクづくしのコンセプトアルバムとなっている。
さらに、“みくみくにしてあげる【してやんよ】"の初音ミクフルバージョンが待望のCD初収録となった。ジャケットイラストは、前作にひきつづき、人気イラストレーターのかんざきひろさんが手がけている。
[多摩永遠]



■「MOSAIC.TUNE&鶴田加茂 feat.初音ミク みんなみくみくにしてあげる~Heartsnative2~」
限定版: 価格:2,625円(taxin)
通常版: 価格:2,100円(taxin)
発売・販売元: ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

■MOSAIC.WAV 公式サイト
/ http://web.mosaicwav.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 初音ミクが再びYMOをカバー 「増殖気味 X≒MULTIPLIES」(仮題)12月5日発売 画像 初音ミクが再びYMOをカバー 「増殖気味 X≒MULTIPLIES」(仮題)12月5日発売
  • アニメイトカフェが徳島へ 「マチ★アソビ」に出張 初音ミクとコラボ 画像 アニメイトカフェが徳島へ 「マチ★アソビ」に出張 初音ミクとコラボ
  • リアル 初音ミク がレースクイーンの女王に 画像 リアル 初音ミク がレースクイーンの女王に

特集