北欧のアニメーション産業振興、デンマークの人材育成に学ぶ 京都でセミナー開催 | アニメ!アニメ!

北欧のアニメーション産業振興、デンマークの人材育成に学ぶ 京都でセミナー開催

ニュース

アニメーション産業を担うアニメーター、演出、プロデューサーの育成の必要性が叫ばれるようになって久しい。しかし、人材育成は、時間がかかりアプローチ方法も様々で、その方向性については議論が多い。
そこで海外の成功事例を挙げ、それを参考にしつつ、国内の課題やあり方を考えてみるセミナーが、10月28日に京都国際マンガミュージアムで開催される。同日14時から行われる「コンテンツ産業と地域活性-デンマークのアニメ人材育成現場より-」である。

当日は、デンマークでアニメーション分野の人材育成機関「The Animation Workshop(TAW)」の創設し、総責任者として運営に携わるモーテン・トーニングさんをゲストに招く。TWAは1989年に設立され、アニメーション教育、実務者トレーニング、コンテンツ専門のインキュベーションの機関としてヨーロッパで大きな注目を集める存在だ。
プログラムはデンマークのアニメーション映画の上映とトーニングさん講演をする。上映作品は、TAWから選んだ。
また、アニメーション監督で京都精華大学マンガ学部教授の前田庸生さん、オフィスHの伊藤裕美さんを交えたパネルディスカッシンを行う。

コンテンツ産業と地域活性
-デンマークのアニメ人材育成現場より-
/http://www.kyotomm.jp/event/evt/kyoto_cmex_2012.php

日時 2012年10月28日(日)  午後2時~5時
会場 京都国際マンガミュージアム 1階 多目的映像ホール
料金 無料 ※ミュージアムへの入場料は別途必要

第1部 講演会(アニメ上映を含む)<約60分>
Morten Thorning氏(The Animation Workshop代表)

第2部 パネルディスカッション<約90分>
Morten Thorning氏 
前田庸生氏(アニメーション監督・ 京都精華大学マンガ学部教授)
伊藤裕美氏(オフィスH・進行役)

[参加方法]
事前申込み不要(先着200名)
※当日午前10時から京都国際マンガミュージアム館内にて整理券を配布

主催: 京都国際マンガミュージアム、KYOTO CMEX実行委員会
後援: デンマーク王国大使館、一般財団法人デジタルコンテンツ協会
協力: オフィスH(アッシュ)、ドーガ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集