「さくら荘のペットな彼女」OPは茅野愛衣、中津真莉子、高森奈津美のSPユニット | アニメ!アニメ!

「さくら荘のペットな彼女」OPは茅野愛衣、中津真莉子、高森奈津美のSPユニット

ニュース

10月8日からテレビ放送がスタートしたアニメ『さくら荘のペットな彼女』。そのオープニングテーマ「君が夢を連れてきた」とエンディングテーマ「DAYS of DASH」のシングルCDが11月21日に発売になる。
いずれも発売はメディアファクトリー、価格は税込1260円だ。描き下ろしのアニメイラストによるジャケットがファンにはうれしい。

オープニングテーマ「君が夢を連れてきた」を歌っているのは、茅野愛衣さん、中津真莉子さん、高森奈津美さんである。本作のためにスペシャルユニット「ペットな彼女たち」を結成、その歌声を披露している。
3人はそれぞれメインキャラクターの椎名ましろ(茅野愛衣)、青山七海(中津真莉子)、上井草美咲(高森奈津美)を演じている。作品の内容とも重なるテクノポップに仕上がった。
公式サイトで公開されているPV第2弾では本楽曲をテレビサイズ視聴可能だ。



一方のエンディングテーマ「DAYS of DASH」は、鈴木このみさんが歌っている。鈴木さんは、昨年アニマックスの第5回全日本アニソングランプリで優勝した期待の新人だ。
今年『黄昏乙女×アムネジア』のオープニングテーマ「CHOIR JAIL」でデビューし、今回の「DAYS of DASH」が2曲目となる。

『さくら荘のペットな彼女』は、電撃文庫から出版されている鴨志田一さんのライトノベルをアニメ化したもの。高校2年生の主人公・神田空太が暮らす「さくら荘」は、変人が集うアパート。
そこへ世界的な天才画家の椎名ましろが引っ越してきたことが話の発端となる。「凡人」の空太と「天才」のましろ、そして「変人」の寮生たちによる青春学園ラブコメが繰り広げられていく。

本作のアニメーション制作はJ.C.STAFFが行なっている。監督がいしづかあつこさん、シリーズ構成が岡田麿里さん、キャラクターデザインが藤井昌宏さんなどといったスタッフ陣だ。いしづかあつこさんは『月のワルツ』や『SUPERNATURAL:THE ANIMATION』などで知られる。
[真狩祐志]

『さくら荘のペットな彼女』
/http://sakurasou.tv/

  

  
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集