AKB48・渡辺麻友が主題歌を担当 「ねらわれた学園」主題歌「サヨナラの橋」  | アニメ!アニメ!

AKB48・渡辺麻友が主題歌を担当 「ねらわれた学園」主題歌「サヨナラの橋」 

ニュース

11月10日(土)公開のアニメ映画『ねらわれた学園』の主題歌がAKB48・渡辺麻友さんの「サヨナラの橋」に決定した。
渡辺麻友さんは本作の主人公・涼浦ナツキの声も務めており、主演声優と主題歌のW起用となった。主題歌「サヨナラの橋」は11月21日(水)発売の3rdシングル「ヒカルものたち」のカップリング楽曲として収録される予定だ。

渡辺麻友さんは1994年3月26日生まれ、ファンからは"まゆゆ"の愛称で親しまれている。2012年2月にAKB48では4人目のソロデビューを飾り、オリコンウィークリーチャート2位を獲得した。「第4回AKB48選抜総選挙」ではファン投票2位に選出され、AKB48次世代のエースとして期待されている。
声優としての経験も持ち、2012年3月には『クレヨンしんちゃん』で本人役としてゲスト出演を果たした。同年4月にスタートしたテレビアニメ『AKB0048』では主人公・園智恵理役を担当、映画としては『ねらわれた学園』が初の主演声優になる。

主題歌「サヨナラの橋」は少し懐かしいメロディーとストレートな歌詞が印象的な楽曲だ。『ねらわれた学園』は81年の映画化以降、たびたびリメイクが行われた作品であり、今回の主題歌も作品の持つイメージに合わせたものとなっている。作詞はAKB48の総合プロデューサーである秋元康さんが手掛けた。

『ねらわれた学園』は眉村卓さん原作の小説に独自のアレンジを加えた作品だ。テレビアニメ『魍魎の匣』で注目される中村亮介監督が脚本に参加、舞台を現代の中学校に置き換え新しい世界観が産み出されている。制作は『境界線上のホライゾン』や『アクセル・ワールド』のサンライズ第8スタジオが担当する。
2012年11月10日(土)新宿ピカデリーほか全国劇場でロードショー。
[高橋克則]

『ねらわれた学園』
11月10日全国ロードショー
/http://neragaku.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集