劇場アニメ「ねらわれた学園」 小野大輔、花澤香菜が声優出演 主要キャラ出揃う  | アニメ!アニメ!

劇場アニメ「ねらわれた学園」 小野大輔、花澤香菜が声優出演 主要キャラ出揃う 

ニュース

11月10日(土)にアニメ映画『ねらわれた学園』が全国公開となる。数多く映像化されてきた原作小説のアニメ化に注目が集まる本作だが、その新たなキャスト情報が発表された。
謎めいた転校生・京極リュウイチ役を小野大輔さん、主人公の友人・春河カホリ役を花澤香菜さんが担当する。本作のキャストすでに、主人公・涼浦ナツキ役にAKB48の渡辺麻友さん、幼なじみ関ケンジ役に本城雄太郎さんの起用が発表されている。これで主要登場人物4人のキャストが出揃ったことになる。

小野さんは、『涼宮ハルヒの憂鬱』の古泉一樹役や『宇宙戦艦ヤマト2199』の古代進役などアニメはもちろん、『Glee』など海外ドラマや映画の吹替も務める人気声優だ。アーティスト活動も行っておりソロやユニットなどで幅広く活躍している。
花澤さんは『ブラック★ロックシューター』の黒衣マト役や『貧乏神が!』の桜市子役などで、主人公やヒロインを多数演じている。アーティストとしても活躍中で10月24日(水)には3rdシングル「happy endings」がリリースされる。

また主演を務める渡辺麻友さんは、アニメファンとして有名だ。小野さんがセバスチャン役を演じた『黒執事』や花澤さんが園原杏里役で参加した『デュラララ!!』を自身の好きな作品に挙げている。小野さんとは12年4月放送開始のアニメ『AKB0048』以来、2度目の共演となる。

『ねらわれた学園』は眉村卓さん原作小説に独自のアレンジを加えた作品だ。中村亮介監督が脚本に参加し、時代を現代の中学校に置き換えた新しい世界観が産み出されている。
制作は『境界線上のホライゾン』や『アクセル・ワールド』のサンライズ第8スタジオが手掛ける。思春期の心象風景を淡くも鮮烈に描き出す話題作だ。
[高橋克則]

小野大輔さんのコメント
「原作の『ねらわれた学園』は、学校の文庫で読んだ記憶はありましたが、この作品が今、アニメ映画化されると聞いて最初は驚きました。でも劇場アニメ版では誰しもが共感できる話がテーマになっているので、参加させていただくことをとても楽しみにしていました。
僕が演じる京極は謎の多い転校生ですが、本当の彼は実は普通の中学生と変わらない部分も持ちあわせているので、その辺りをうまく表現できたらいいなあと思っています。
恋人、友達、そして家族と自分の大切な人とぜひ一緒に見ていただいて、みなさんが大切に思っていた季節をまた想い返していただけたらなと思っています。」

花澤香菜さんのコメント
「原作の『ねらわれた学園』については聞いたことはありましたが、アニメ映画化されるということで、きっとアニメならではの作品になるのではと楽しみにしていました。私が演じるカホリはしっかりとした女の子ですがナツキたちと一緒にいる時の中学生らしい元気な部分も出せたらいいなと思っています。
映像がとても綺麗で物語も作りこまれているこの作品に関われることを楽しみにしていますし、4人の関係性をメインに思春期の中学生たちの危うくもドキドキする感じを皆さんにもぜひ楽しんで頂きたいです。」

『ねらわれた学園』
11月10日(土)全国ロードショー
/http://www.neragaku.com
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集