「えびてんアキバカフェ」が秋葉原に メイドカフェとコラボで9月10日より期間限定オープン | アニメ!アニメ!

「えびてんアキバカフェ」が秋葉原に メイドカフェとコラボで9月10日より期間限定オープン

秋葉原のメイドカフェ「@ほぉ~むカフェ」が「月刊ニュータイプ」とのタイアップカフェをオープンする。9月10日(月)から10月9日(火)までの1ヶ月間に渡り「えびてん 公立海老栖川高校天悶部 アキバカフェ by Newtype」通称「えびてんアキバカフェ」を本店6階で開催する。

ニュース
アニメ『えびてん 公立海老栖川高校天悶部』
  • アニメ『えびてん 公立海老栖川高校天悶部』
  • アニメ『えびてん 公立海老栖川高校天悶部』
秋葉原のメイドカフェ「@ほぉ~むカフェ」がアニメ情報誌「月刊ニュータイプ」とのタイアップカフェをオープンする。9月10日(月)から10月9日(火)までの1ヶ月間に渡り「えびてん 公立海老栖川高校天悶部 アキバカフェ by Newtype」通称「えびてんアキバカフェ」を本店6階で開催する。

「えびてんアキバカフェ」では「@ほぉ~むカフェ」本店6階のメイド全員が『えびてん』のコスプレをしながら接客を行う。作中に登場した料理が実際に食べられるなど、特別メニューの提供も実施する。
「大森ねこ先生のちゃ~はん」が1000円、「天悶部フロート」と「大森ねこ先生のどら焼き」が各700円となっている。また作品のPVやBGMを流すなど、店内は『えびてん』ワールド一色に染まっている。
さらに期間限定の特製ご帰宅カード(来店カード)や、『えびてん』グッズが抽選で当たるプレゼントキャンペーン開催など、普段の「@ほぉ~むカフェ」とは違った楽しさを味わうことができる。「@ほぉ~むカフェ」のファンも『えびてん』のファンも双方が満足できるタイアップカフェがオープンする。

「@ほぉ~むカフェ」はかわいい制服を身にまとった個性的なメイドたちの心のこもった接客や、様々なイベントが多くの支持を受けているメイドカフェとして知られている。2004年にオープンし、2011年には来店者数累計200万人を突破した人気店舗となっている。

『えびてん 公立海老栖川高校天悶部』は脚本・すかぢさん、作画・狗神煌さんのコンビが送るマンガ作品だ。2008年12月より「月刊コンプエース」で連載開始、2012年7月にはニコニコ生放送でアニメがスタートし、10月にはTOKYO MX他にてテレビ放送が決定している。
今回は「@ほぉ~むカフェ」と「月刊ニュータイプ」のタイアップカフェ第一弾となっている。これからも第二弾・第三弾として、様々なアニメ・マンガとタッグを組んだメイドカフェの誕生が待ち望まれる。
[高橋克則]

「@ほぉ~むカフェ」
/http://www.cafe-athome.com/

アニメ『えびてん 公立海老栖川高校天悶部』
TOKYO MX にて10月3日深夜1:00より放送開始
公式サイト /http://ebiten.jp/

[放送局]
TOKYO MX 10月3日(水)深夜1:00~
テレ玉 10月7日(日)深夜0:30~
tvk 10月7日(日)深夜0:30~
BS11 10月5日(金)深夜3:00~
チバテレビ/岐阜放送/三重テレビ放送/サンテレビ/TVQ 九州放送/AT-X でも放送決定
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集