人気ゲーム「ロリポップチェーンソー」 日本ツインテール協会とコラボを発表 | アニメ!アニメ!

人気ゲーム「ロリポップチェーンソー」 日本ツインテール協会とコラボを発表

人気ゲーム『ロリポップチェーンソー』と「日本ツインテール協会」が協力して、さまざまなキャンペーンを展開していくことが発表された。本作は金髪ツインテールがトレードマークの女子高生チアリーダー、ジュリエットが主人公のゾンビアクションゲームだ。

ニュース
日本ツインテール協会
  • 日本ツインテール協会
8月26日、角川本社ビルで開催された人気ゲーム『ロリポップチェーンソー』のイベント“『LOLLIPOP CHAINSAW』夏の感謝祭”で、同作品と「日本ツインテール協会」が協力して、さまざまなキャンペーンを展開していくことが発表された。

『ロリポップチェーンソー!』は、グラスホッパー・マニファクチュアが開発したプレイステーション3/Xbox 360用のゾンビアクションゲームである。金髪ツインテールがトレードマークの女子高生チアリーダー、ジュリエットが主人公のゾンビアクションゲームだ。
発売わずか2ヶ月で、累計出荷本数が70万本を達成、日本国内でもすでに10万本を突破する大ヒットを記録した。世界中でジュリエットのコスプレをしたファンが出現するなど、大きな反響を呼んでいる。

日本ツインテール協会は、今年の2月2日、この日を「ツインテールの日」として設立されたばかりの団体である。メンズアパレルブランド「glamb」などを運営している「Laugh Valley」 の古谷完代表が、本業のかたわら「この魅力的なヘアスタイルを、新たなる文化として全霊をもって広めていくこと」を目的に立ち上げた。
オフィシャルサイト「TwinTail Project Japan」では、人気モデルによるスナップの公開や、人気サロンとのコラボによるヘアアレンジの紹介などを行なっている。

今後、日本ツインテール協会とのコラボレーション企画として、「TwinTail Project Japan」に『ロリポップチェーンソー』日本版イメージガールの川本まゆさんと北米版イメージガールのジェシカ・ニグリさんがモデルとして登場する。これを皮切りに、さまざまなタイアップキャンペーンを予定している。
また、ファミ通が運営するウェブコミックマガジン「ファミ通コミッククリア」では、『ロリポップチェーンソー』のコミカライズが連載中で、今冬にも単行本が発売される。
[多摩永遠]

「ロリポップチェーンソー」公式サイト
/http://lolli.jp/

「日本ツインテール協会」公式サイト
/http://twintail-japan.com/

「ファミ通コミッククリア」公式サイト
/http://www.famitsu.com/comic_clear/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集