「サクラ大戦奏組」舞台化 コミック第1巻初回限定版には主題歌アニメPV収録 | アニメ!アニメ!

「サクラ大戦奏組」舞台化 コミック第1巻初回限定版には主題歌アニメPV収録

ニュース

 
  •  
  •  
マンガ誌「花とゆめ」で連載中の『サクラ大戦奏組』(漫画:島田ちえ、原作:チームかなで)に、大きな動きが続いている。
待望の単行本第1巻が9月20日に白泉社より、初回限定版と通常版の2アイテムで発売される。さらに舞台化が決定、2012年11月に初公演を行うことが発表された。若手俳優が中心とした舞台がいまから注目される。

『サクラ大戦奏組』は、人気のゲーム「サクラ大戦」シリーズに連なる作品だ。日本の大正時代によく似た太正時代の帝都を舞台に、帝國歌劇団のオーケストラ部門奏組に入団した少女・雅音子を軸に物語が展開する。これまでの「サクラ大戦」シリーズと同様に帝國歌劇団・奏組は、帝国華撃団として帝都を襲う降魔と戦うという設定だ。
ただし、奏組のメンバーは、音子以外は全員男性と、これまでのシリーズと大きく異なる。女性の読者に向けているのが特徴だ。

単行本で注目されるのは、初回限定版である。特典DVDが同梱されており、なかには「主題歌アニメPV」、「まんがスライドショー付きボイスドラマ」、「メインキャスト座談会」と盛りだくさんとなっている。
主題歌アニメPVは、数々の名曲を生み出してきた広井王子さんと、田中公平さんが描き下ろす「円舞曲、君に」である。人気アニメを数多く生み出してきたとA-1 Picturesがオープニングムービー風のアニメを制作する。ボーカルは、細谷佳正さん(ヒューゴ・ジュリアード)、日野聡さん(G.O.バッハ)、松岡禎丞さん(桐朋源二)、梶裕貴さん(桐朋源三郎)、立花慎之介さん(フランシスコ・ルイス・アストルガの人気声優陣が担当する。
ボイスドラマは、マンガ第三話「音子の長い一日」をベースにしたもの。スライドショーを見ながらキャラクターの声が楽しめる。さらにボイスドラマ収録直後のメインキャスト陣による座談会もありと、様々な楽しみかたが可能だ。初回限定版は税込3000円、通常版は550円(税込)となる。

『サクラ大戦奏組』
/http://sakura-taisen.com/kanade/



サクラ大戦奏組 第1巻
著者: 島田ちえ 原作:チームかなで
発売日: 9月20日(木)
価格: 初回限定版 3,000円(税込)、通常版 550円(税込)
発売元  白泉社

[初回限定版]
アニメDVD
1.アニメPV「サクラ大戦奏組」主題歌『円舞曲、君に』(ショートver)(約2分30秒)
主題歌「円舞曲(ぶきょく)、君に」
作詞/広井王子 作曲/田中公平 編曲/根岸貴幸
歌/細谷佳正(ヒューゴ・ジュリアード)、日野聡(G.O.バッハ)、松岡禎丞(桐朋源二)、梶裕貴(桐朋源三郎)、立花慎之介(フランシスコ・ルイス・アストルガ)
アニメーション制作/A-1 Pictures
2.まんがスライドショー付きボイスドラマ「音子の長い一日」(約18分)
3.メインキャスト座談会(約14分)
声の出演/田中真奈美(雅音子)、細谷佳正(ヒューゴ・ジュリアード)、日野聡(G.O.バッハ)、松岡禎丞(桐朋源二)、梶裕貴(桐朋源三郎)、立花慎之介(フランシスコ・ルイス・アストルガ)、進藤尚美(清流院笙)
ブックレット
島田ちえ先生描き下ろし「アフレコレポート」、キャストコメント


サクラ大戦奏組(仮)
/http://sakura-taisen.com/kanade/

公演期間: 2012年11月1日(木)~11月11日(日)
会場: 全労済ホール/スペース・ゼロ
キャスト: 
田上真里奈(雅音子役)/渡辺和貴(ヒューゴ・ジュリアード役)/宮垣祐也(G.O.バッハ役)、倉本発(桐朋源二役)/塩澤英真(桐朋源三郎役)/小野健斗(フランシスコ・ルイス・アストルガ役)ほか
主催: セガ
協力: 白泉社 花とゆめ編集部、島田ちえ
監修: レッド・エンタテインメント
制作: レイネット
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集