「フォース・オブ・ウィル」シンプルかつ高い戦略性 大型TCGが10月デビュー | アニメ!アニメ!

「フォース・オブ・ウィル」シンプルかつ高い戦略性 大型TCGが10月デビュー

イベント・レポート

 
  •  
  •  
  • 南明奈さん
  • 伴美さん
  •  
  •  
2011年には国内市場が1000億円を超えるなど、急成長するトレーディング・カードゲーム(TCG)に大きな注目が集まっている。TCGの人気を支えるのは、近年、エンタテイメント性をさらに追及する数々の人気タイトルである。
そんなTCG市場にこの秋に、新たな大型タイトルがリリースされることになった。神々の戦いをモチーフにした『Force of Will(フォース・オブ・ウィル)』である。この大型タイトルを紹介するべく、7月20日東京・秋葉原の富士ソフト秋葉原ビル・アキバシアターにて製作発表会が開催された。

製作発表会には、本作の市川総合プロデューサー、そしてFORCE OF WILL株式会社の宍戸英治代表取締役が登壇、『Force of Will』のコンセプト、特徴、今後の展開などを披露した。さらにアッキーなこと南明奈さん、タレントの成田童夢さん、伴美さんが応援に駆けつけるなど大型タイトルに相応しいスタートとなった。

市川総合プロデューサーは、『FORCE OF WILL』の意味“意志の力”を引用しながら、本タイトルを日本を代表するTCGにしたいとの目標を明らかにした。それを実現する戦略として、シンプルでスピード感のあるプレイ、同時に自由度の高さによる様々な戦術が組み込める本格的なTCGを実現している。ライト層からコア層まで、幅広くアピールする。
今後は発売前イベントとして、9月14日から全国で体験会をスタートする。さらに東京、大阪、名古屋の3都市で対戦企画「ヴァルハラ前哨戦」を実施予定だ。
10月27日にはスターターデッキを発売、12月初旬には、第1弾ブースター「ヴァルハラの黎明」を発売、一気に市場への浸透を狙う。

ゲストの南明奈は、自身の周りでもTCGをプレイしていることが多いことに触れながら、TCGにもトライしてみたいとゲームに意欲を見せた。
また、すでに20年ものプレイ歴を持つというのは、元プロスノーボーダーの成田童夢さん。戦略性の高さがスノーボートにも通じるようだ。
さらに伴美さんはミカエルのコスプレで登場し、発表会を盛り上げた。今後もサポーターとして『Force of Will』を応援して行くと力強く宣言した。

『Force of Will』 公式サイト
/http://fow-tcg.com/

10月27日発売≪構築済みスターターデッキ≫
円卓の騎士団/烈火の群狼/潮騒の王宮
[初回限定特典!!ルーラー用トップローダー付き]各50枚+1枚入り
メーカー希望小売価格: 1300円

12月初旬発売 ≪第一弾ブースター≫
ヴァルハラの黎明
メーカー希望小売価格
1パック 10枚入り : 330円(税別)
1BOX 15パック入り :4950円(税別)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • カードゲーム情報をTV番組で発信 「ブシロードTCG情報局」スタート 画像 カードゲーム情報をTV番組で発信 「ブシロードTCG情報局」スタート
  • ネットでTCG対戦 バンダイが新商品「サイバーワン」を発表 画像 ネットでTCG対戦 バンダイが新商品「サイバーワン」を発表
  • 世界的TCG「ワールド オブ ウォークラフト」 コナミが今秋展開 画像 世界的TCG「ワールド オブ ウォークラフト」 コナミが今秋展開

特集