TCG「Battle Spirits」累計出荷数1億枚突破 高学年男児に大人気 | アニメ!アニメ!

TCG「Battle Spirits」累計出荷数1億枚突破 高学年男児に大人気

ニュース

The DinoCavalry.jpg 2008年9月13日にリリースされたトレーディングカードゲーム「Battle Spirits」が、発売からわずか4ヶ月で累計出荷枚数が1億枚の大台を超えた。ハイスピードの出荷ペースと子供たちの間での人気の高まりが注目を浴びている。
 なかでも人気の中心となっているのが、小学校高学年の男児層である。男児玩具のコアユーザーである子供たちから「バトスピ」の愛称で高い支持を集めている。「Battle Spirits」の発売元のバンダイは、2010年3月末までで、売上60億円を目指している。

 「Battle Spirits」は玩具メーカー大手のバンダイの主力商品として、昨年6月の東京おもちゃショーで発表された。ゲームの原案を世界的なカードゲームのヒットメーカー マイケル・エリオット氏が担当することや、バンダイのカードゲームの主力ブランドとして注目を集めた。
 オリジナルの世界観も持つゲームだけでなく、アニメやマンガなど積極的なメディアミックスも魅力となっている。

 トレーディングカードゲームの発売と同時にテレビ朝日系で放映が始まったテレビアニメ『バトルスピリッツ 少年突破バシン』は、「Battle Spirits」の世界を基にしている。
 トレーディングカードゲームが大好きな主人公バシンが、イセカイ界と呼ばれる異世界でカードバトルを繰り広げるアクションアドベンチャーである。監督に『星方武侠アウトロスター』の本郷みつるさん、シリーズ構成に『交響詩篇エウレカセブン』佐藤大さん、キャラクターデザイン・総作画監督に『美少女戦士セーラームーン』シリーズのしもがさ美穂さんなど制作スタッフ陣の豪華さも見所になっている。
 またマンガでも藤異秀明さんによる『バトルスピリッツ 少年突破バシン』が、「ケロケロエース」(角川書店刊)で連載中である。

 また「Battle Spirits」の人気は、現在、全国で開催中のカードゲーム大会・体験会によっても支えられている。昨年末までに開催された大会数はおよそ3000、延べ参加人数3万5000人を超える。
 今年1月18日からは、全国7地区をまわる初の全国大会「バトスピチャンピオンシップ」を開始している。4月19日には東京・池袋でバトスピチャンピオンシップ 決勝トーナメントを行い全国1位のプレイヤーを決定する。
 3月6日には第3弾となる「Battle Spirits【覇闘】[BS03]」の発売を予定しており、今後の人気の広がりが注目される。
(c)サンライズ・メ~テレ

3St3A .jpgBattle Spirits カードゲーム 公式サイト
/ http://www.battlespirits.com
カードダスドットコム 公式サイト
/http://www.carddas.com
バンダイ 公式サイト
/http://www.bandai.co.jp

バトルスピリッツ 少年突破バシン公式サイト 
/http://www.nagoyatv.com/battlespirits/

(c)サンライズ・メ~テレ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集