アニメの最新情報や声優ステージを神戸から発信 「ANIME FAIR KANSAI」9月開催 | アニメ!アニメ!

アニメの最新情報や声優ステージを神戸から発信 「ANIME FAIR KANSAI」9月開催

ニュース イベント

アニメ・マンガ・ゲームといった日本のコンテンツを、西日本のファンに体感して貰うイベント「ANIME FAIR KANSAI」が神戸で開催される。日時は9月8日(土)から9月9日(日)の二日間・神戸国際展示場2号館での催しとなる。
アニメの最新情報はもちろん、監督などクリエイターの生の声を聞けるイベントや、話題の声優・アニソン歌手のステージを展開する。

まず9月8日(土)に、声優プレミアムステージとして、野川さくらさんや置鮎龍太郎さんと言った人気声優から、野沢雅子さんや緒方賢一さんなどの大御所声優まで、年代を超えた声優陣が一堂に会する。滅多にない機会となっている。ステージではパロディ満載で様々なキャラクターが登場する朗読劇や、アニメソングのライブが上演される。
続く9月9日(日)には声優チャレンジオーディションが行われる。有名声優プロダクションが10社以上参加する公開オーディションとなり、最終選考にまで残った約10名がメインステージでその実力を競い合う。審査員には各プロダクションのマネージャーはもちろん、人気声優も参加する予定だ。
ブースでは、東日本大震災復興支援の一環として「チャリティーオークション」を開催する。16年続くアニメ制作会社アニメーション神戸にスポットを当てたコーナーなど、幅広い催しが用意されている。

さらに「ANIME FAIR KANSAI」のプレイベントとして、兵庫県出身のクリエイター開田裕治さんの作品展も開催される。
『怪獣絵師開田裕治とウルトラの世界展怪獣ストリート in モトコー』と題された本展覧会では、怪獣絵師として名高い開田裕治さんが描いたウルトラシリーズの複製原画だけでなく、アンティークなタッチのウルトラ怪獣ソフビによる3D怪獣図鑑なども展示される。
またトークショーやウルトラQ怪獣直筆イラスト付きサイン会なども行われる予定となっている。場所はプラネットEartHで8月7日(火)から8月19日(日)までの開催となる。
[高橋克則]

ANIME FAIR KANSAI 2012 〜神戸から東日本の被災地へエールを送る〜
/http://itp.gr.jp/afk/

会期: 2012年9月8日(土)~9月9日(日)
会場: 神戸国際展示場 2号館
入場料:
一般 前売1,200円 当日1,500円
学生(小中高) 前売800円 当日1,000円

怪獣絵師開田裕治とウルトラの世界展怪獣ストリート in モトコー
/http://m-78.jp/q/seven/kobe/

会期: 2012年8月7日(火)~8月19日(日) 12:00~19:00 (最終日は16:00まで)
会場: プラネットEartH
入場無料
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集