第2期制作も決定「ちはやふる」 マッドハウス制作チームがロサンゼルスに | アニメ!アニメ!

第2期制作も決定「ちはやふる」 マッドハウス制作チームがロサンゼルスに

6月29日から7月2日まで、ロセンゼルス・コンベンションセンターで開催されるアニメエキスポ2012にアニメ『ちはやふる』の制作チームが公式ゲストとして招かれる。

ニュース
 
  •  
6月13日に講談社から発売された単行本17巻で、第2期製作も告知されたアニメ『ちはやふる』に、大きなニュースが続いている。6月29日から7月2日まで、ロセンゼルス・コンベンションセンターで開催されるアニメエキスポ2012(ANIMEEXPO 2012)にアニメ『ちはやふる』の制作チームが公式ゲストとして招かれる。
イベントに参加するのは浅香守生監督に、キャラクターデザインの濱田邦彦さん、プロデューサーの角木卓哉さんの3人だ。日本で好評を博した『ちはやふる』の制作の秘密が、米国でも語られることになりそうだ。

アニメエキスポは全米最大の日本のアニメ・マンガ、ポップカルチャーのイベントだ。期間中、延べ10万人以上のファンが参加、ロサンゼルスのダウンタウンにある会場を日本のポップカルチャーで埋め尽くす。
公式ゲストには、すでに『Fate/Zero』の制作チームやアーティストのLiSAさん、梶浦由記/FictionJunction、アニメタルUSA、佐藤竜雄監督、人気声優ら多数が発表されている。新たなるゲストの決定で、イベントはさらに賑やかになりそうだ。

『ちはやふる』は、末次由紀さんが「BE・LOVE」(講談社)に連載する人気マンガをマッドハウスの制作でアニメ化した。2011年秋から半年にわたり放映され、その確かな演出と映像で高い評価を受けた。ファンからも人気を博している。
浅香守生監督は、『カードキャプターさくら』、『NANA』、『青い文学シリーズ「人間失格」』などの代表作があり、多彩なジャンルで活動する。濱田邦彦さんも、『NANA』や『逆境無頼カイジ』などで活躍する。角木卓哉プロデュサーは、『NANA』、『魍魎の匣』、『キャシャーン Sins』など手掛けた。
3人はイベント期間中、パネルと呼ばれるトークをはじめ、様々なイベントでファンとの交流を深めることになる。

アニメエキスポ2012 公式サイト
http://www.anime-expo.org/
マッドハウス
http://www.madhouse.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集