「劇場版 FAIRY TAIL」 ED主題歌は平野綾が演じるルーシィに決定 | アニメ!アニメ!

「劇場版 FAIRY TAIL」 ED主題歌は平野綾が演じるルーシィに決定

ニュース

真島ヒロさんの大人気マンガ『FAIRY TAIL』(講談社)が、今年夏に劇場に進出する。8月18日全国公開される『劇場版 FAIRY TAIL -鳳凰の巫女-』は、新作ストーリーとなるということもあり、早くからファンの注目を集めている。
そのエンディング主題歌を、本作のヒロインキャラクター・ルーシィ・ハートフィリアが担当することになった。5月30日に発表された。

ルーシィ役の声を演じるのは、声優、そしてアーティストとして活躍する平野綾さんである。エンディング主題歌は、平野綾さんが演じるヒロイン、ルーシィ・ハートフィリアが歌うバラード(タイトル未定)になる。
作詞は1980年代より活躍し、数多くのヒット曲に携わってきた松井五郎さんが担当する。これまでテレビシリーズ『FAIRY TAIL』のキャラクターソングも手掛けてきた。また、作曲は「ファイナルファンタジー」シリーズの楽曲で知られる植松伸夫さんとビッグなネームが並んだ。
製作側では、映画の感動のラストに添えるにふさわしい主題歌になること間違いなしとしている。ファンの期待も高まりそうだ。

『劇場版 FAIRY TAIL -鳳凰の巫女-』では、マンガやテレビシリーズ同様に魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」の面々が活躍する。
ある日、彼らのもとに「とある港町に巣食う盗賊団のリーダー・ギースを捕まえてほしい」と依頼が舞い込む。ところがこの依頼に失敗、一人落ち込むルーシィは、エクレアという謎めいた少女と不思議な鳥・モモンに出会う。魔法が嫌いというエクレアだが、これをきっかけに、「妖精の尻尾」はかつてなき強大な敵と邪悪な陰謀を相手にすることになる。
本作のオープニング主題歌は、先にチャン・グンソクさんが歌う「200 miles」になると発表されている。

『劇場版 FAIRY TAIL -鳳凰の巫女-』
8月18日(土)全国ロードショー
http://fairytail-movie.com

原作: 真島ヒロ(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督: 藤森雅也
脚本: 十川誠志  
制作: A-1 Pictures
配給: 松竹

[キャスト]
ナツ・ドラグニル: 柿原徹也 
ルーシィ・ハートフィリア: 平野 綾  他
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「劇場版 FAIRY TAIL -鳳凰の巫女-」 原作:真島ヒロさんが内容一部解禁 画像 「劇場版 FAIRY TAIL -鳳凰の巫女-」 原作:真島ヒロさんが内容一部解禁
  • 「劇場版FAILY TAIL 鳳凰の巫女」8月18日公開 新キャラも登場 画像 「劇場版FAILY TAIL 鳳凰の巫女」8月18日公開 新キャラも登場

特集