ショートショートフィルム・フェス&アジア 今年度は震災関連の作品集まる | アニメ!アニメ!

ショートショートフィルム・フェス&アジア 今年度は震災関連の作品集まる

ニュース

米国アカデミー賞公認、日本発・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルム・フェスティバル&アジア」が6月15日(金)から30日(土)まで原宿・表参道、横浜を中心に開催する。
世界112の国と地域から4400本以上の作品が集結し、その中から選りすぐりの約100作品を一挙上映する。インターナショナル部門、アジア インターナショナル部門、ジャパン部門からなるオフィシャルコンペティション各部門から優秀賞が1作品ずつ選出され、その中からグランプリ作品が選出される。同映画祭のグランプリ作品は、次年度の米国アカデミー賞短編部門のノミネート選考対象となる。

多様な作品が集まったが、今作品の作品傾向として、震災後の生活の変化をテーマとする作品や、復興へのメッセージがこめられた作品が目立った。第84回アカデミー賞短編部門ノミネート作品『津波そして桜/ The Tsunami and the Cherry Blossom』をアカデミー賞プログラムにて上映する。
また、インターナショナル部門特別上映作品として、映画『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカ主演『愛しの君』、『ある夏の日』の2作品も上映する。これらも楽しみだ。
第62回ベルリン国際映画祭短編映画銀熊賞受賞作品
国内の作家では先頃、第62回ベルリン国際映画祭短編映画銀熊賞を受賞した和田淳監督の『グレートラビット』も上映される。

5月26日(土)27日(日)には、都庁の都民ホールでショートフィルム上映会が行われる。27日(日)には、今年のCG部門作品の中から数作品を上映し、MCとデジタルハリウッド大学杉山学長とのトークを予定している。無料で楽しめることになっており、こちらも目が離せないところとなっている。
[David Y]

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2012
https://www.shortshorts.org/

会場:ラフォーレミュージアム原宿 (東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿6F )
日程:2012年6月15日(金)~19日(火)

会場:表参道ヒルズ スペース オー (東京都渋谷区神宮前4-12-10表参道ヒルズ本館地下3F )
日程:2012年6月22日(金)~24日(日)

会場:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ(オールナイト上映) (東京都港区六本木6-10-2 けやき坂コンプレックス)
日程:2012年6月15日(金)・16日(土)

会場:ブリリア ショートショート シアター(横浜開催) (横浜市西区みなとみらい5-3-1フィルミー2F)
日程:2012年6月16日(土)~30日(土)

【チケット価格(税込)】
1プログラムチケット 前売:1,200円 当日:1,400円
3プログラムチケット 前売:2,700円 当日:3,000円
スペシャルパスポート 前売:8,000円 当日:9,000円
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 横浜みなとみらいのシアターで うるまでるび作品特集上映 画像 横浜みなとみらいのシアターで うるまでるび作品特集上映
  • SIGGRAPH ASIA 2009 CAFに「鉄拳6」、「FF14」、「ソニック」など 画像 SIGGRAPH ASIA 2009 CAFに「鉄拳6」、「FF14」、「ソニック」など
  • 「Biz-R.net」とショートショートフィルムフェスがコラボ Web作品も募集 画像 「Biz-R.net」とショートショートフィルムフェスがコラボ Web作品も募集

特集