宮城からヒーロー参上 アニメフェアで「シージェッター海斗ショー」 | アニメ!アニメ!

宮城からヒーロー参上 アニメフェアで「シージェッター海斗ショー」

ニュース

 3月22日から開催されている東京国際アニメフェア2012のテーマのひとつが、震災復興支援だ。会場には「東北アニメDEエール」を設けるなど、積極的に活動する。
 3月24日には、被災地のひとつである宮城県石巻市からローカルヒーロー「シージェッター海斗」が会場に登場、TAFステージで「石ノ森章太郎が生んだ石巻のヒーロー シージェッター海斗ショー」が開催された。派手なアクションのヒーローショーが子どもたちの人気を集めた。

        seajet3241.jpg

 「シージェッター海斗」は、もともとマンガの巨匠で数々のヒーローを生みだした石ノ森章太郎さんの創作から生まれている。石ノ森さんは、石巻市出身で同市には石ノ森萬画館もある。震災で大きな被災を受けた地域でもある。
 子どもたちにとっては楽しいヒーローショーである一方で、同時に東日本大震災からの復興支援を伝える役割も持つ。

 また、「シージェッター海斗」は、宮城・仙台アニメーショングランプリの企画・原案部門の題材にも採用されている。宮城・仙台アニメーショングランプリは、2009年から開始されたグランプリ。自由課題と企画・原案部門がある。今回の『シージェッター海斗』ショーも、これと併せて行われている
【真狩祐志】
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集