アニメフェア初日来場者 1万2402人 海外増加 プレス大幅減少 | アニメ!アニメ!

アニメフェア初日来場者 1万2402人 海外増加 プレス大幅減少

ニュース

 3月22日から東京ビッグサイトで4日間の日程でスタートした東京国際アニメフェア2012は、初日はまずまずの出足となった。東京国際アニメフェア実行委員会が発表した速報によれば、初日の来場者数は12402人だった。初日はビジネスデーのため、来場者の多くは国内外のアニメビジネス関係者、メディアである。
 今年の来場者数は、前回2010年の13076人より5.15%少ない。(2011年は東日本大震災のため開催中止) しかし、出展社・団体数、小間数が前回より大きく減少しているなかでは健闘といえるだろ。

 より細かな来場者数内訳では、今年のアニメフェアの特徴が色濃く表れている。国内来場者数は11230人と前回比3.68%減少と微減となった一方で、海外からの来場者が907人(16.88%増)と大きく伸びた。
 また、イベントを取材するプレス来場者は前回より大きく減少した。265人で前回比の58.66%減、と6割近く減っている。

 海外からの来場者の増加は、今年のアニメフェアがよりビジネスイベントの色彩を強くしたためとみられる。一方、プレスの減少はコンシュマー向けの大型ブースを設ける企業の多くが、翌週末に開催されるアニメ コンテンツ エキスポ2012にまわったことが影響していそうだ。
 プレスの減少はアニメファンからのイベントへの関心が、従来に比べて薄れている可能性が窺われる。一般参加者が中心となる週末土日2日間の来場者数が注目される。

東京国際アニメフェア2012
/http://www.tokyoanime.jp/ja/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集