ミュージカル「聖闘士星矢」公演直前 ニコニコ本社でトークイベント | アニメ!アニメ!

ミュージカル「聖闘士星矢」公演直前 ニコニコ本社でトークイベント

12月22日から12月25日までステージを東京・品川の天王洲銀河劇場にステージを移し、スーパーミュージカル「聖闘士星矢」』が再演される。

イベント・レポート
 マンガ、アニメで人気の『聖闘士星矢』が、今年7月にスーパーミュージカルとして舞台化され大人気となった。この好評を受け、12月22日から12月25日までステージを東京・品川の天王洲銀河劇場にステージを移し、スーパーミュージカル「聖闘士星矢」』が再演される。
 前回に引き続き、星矢たち聖闘士と災いと混乱の女神・エリスの死闘が人気の俳優らによって演じられる。主人公のペガサス星矢役には前公演に引き続き鎌苅健太さん、さらに西村ミツアキさん、福山聖二さん、松岡佑季さんら新キャストも加わり、前回とまた異なった舞台になりそうだ。

       seiyatalk.jpg

 この公演に先立って12月16日に、東京・原宿のニコニコ本社 TEA ROOM2525にて、本作の出演者である6人の役者が揃ったトークイベントが行われた。ミュージカル公演はリアルの舞台だけでなく、ニコニコ生放送でのライブ配信でも話題を呼んでおり、会場は作品にも馴染み深い場所と言えるだろう。
 登場したのは、植野堀誠さん(ドラゴン紫龍役)、福山聖二さん(キグナス氷河役)、西村ミツアキさん(アンドロメダ瞬役)、齋藤ヤスカさん(オルフェウス役)、林野健志さん(ヤン役)、松岡佑季さん(魔矢役)の6人が揃ったトークイベントが開催された。青銅聖闘士とゴースト聖闘士が並び、公演前から熱いバトルを感じさせる。

 しかし、実際のバトルは、高木俊さん司会のよるゲーム。「せんだみつおゲーム」ならぬ「せいんとせいやゲーム」と「黄金聖衣争奪 青銅聖闘士VSゴースト聖闘士」である。いずれのゲームでも、舞台とは異なった俳優たちの姿に大きな盛り上がりを見せた。
 さらに公演向けた稽古の様子などのエピソードも披露した。最後には、全員が公演に向けての意気込みを語り終了となった。当日の熱気はスーパーミュージカル「聖闘士星矢」に引き継がれることになりそうだ。

スーパーミュージカル『聖闘士星矢』
2011年12月22日(木)~25日(日) 
天王洲 銀河劇場
/http://www.musical-seiya.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集