広島国際アニメーションフェス 2012年の開催日程公表 | アニメ!アニメ!

広島国際アニメーションフェス 2012年の開催日程公表

広島国際アニメーションフェスティバルは世界4大アニメーション映画祭としてその注目度も高い。そうしたなか2012年の開催に向けて、開催日程が公表された。

ニュース
 ASIFA(国際アニメーションフィルム協会)の公認もと2年一度開催される広島国際アニメーションフェスティバルは世界4大アニメーション映画祭としてその注目度も高い。そうしたなか2012年の開催に向けて、開催日程が公表された。
 今年で14回目を迎える映画祭は、2012年8月23日から27日までの5日間、広島市内で開催される。イベントの華でもあるコンペティション、それに国内外のアニメーション作家の特集、企画上映や展示などを行う。また、セミナー、シンポジウム、ワークショップ、交流プログラムを充実させる。

 広島国際アニメーションフェスティバルは、1985年にアニメーション芸術の発展を目指し誕生した。当初から国際的視点を持ち、世界有数のアニメーション映画祭に育っている。また、毎回、世界の著名なアニメーション作家が来日することから国内の映像ファンにとっても見逃せないものとなっている。
 2010年の第13回大会では、世界58ヶ国・地域から1937作品の応募があった。また、5日間の総入場者数は約3万4000人に及んだ。

 また、コンペティションの応募日程も明らかにされている。2012年2月1日から4月1日までに作品と必要書類を送付することになる。
 応募作品は映画祭が2年に一度ということから、2010年4月1日以降完成した作品として幅がある。また、長編部門はなく、上映時間が30分以内の短編アニメーションに限られているのも特徴だ。
 応募作品は選考審査を経て、映画祭での公式上映されるものを決定する。さらに映画祭期間中に、グランプリ、ヒロシマ賞、デビュー賞、木下蓮三賞、国際審査委員特別賞、優秀賞を決定する。
 フェィスティバル開催まではまだ10ヶ月があるが、すでに広島は来年8月に向けて動き出している。

第14回広島国際アニメーションフェスティバル
(第14回大会HIROSHIMA 2012)

/http://hiroanim.org/ja2011/
2012年8月23日~27日 アステールプラザ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集