4月スタート「逆境無頼カイジ」2期 番組記者会見 | アニメ!アニメ!

4月スタート「逆境無頼カイジ」2期 番組記者会見

イベント・レポート

kaiji2.jpg 4月5日より、日本テレビ系にて人気アニメ『逆境無頼カイジ』のセカンドシーズンがスタートする。福本伸行さんによる原作はシリーズ累計1600万部突破、アニメ化だけでなく、実写映画化、ゲーム化などもされた大ヒット作の続編だ。
 大好評を得た第1期に引き続き、新たなアニメ化が決定した。第2期で描かれるのは、原作でも屈指のエピソード「パチンコ沼編」である。1玉4000円のパチンコ「沼」を舞台にカイジこと伊藤開司と帝愛グループとのギリギリの戦いが繰り広げられる。

 そんな新シリーズに合わせた番組発表会が、2月25日に東京都内で行われた。「パチンコCR弾球黙示録カイジ2」との合同発表会である。
 「カイジ2」はTAKAOが展開するパチンコ カイジシリーズの最新作、4月17日に全国展開する。作品の中の世界がそのまま飛び出すかの様に感じさせる。
 近年は、アニメのキャラクター、世界観を活かしたパチンコ・パチスロはますます増加している。しかし、本作ではテレビとアニメがほぼ同時リリース、開発の段階から双方の連動を入念に考えていることが窺える。「カイジ2」のアニメーションパートもアニメと同様マッドハウスが担当、しかも、テレビアニメ化されなかったエピソードも盛り込む。さらに声の出演も全てテレビと同じ役者が演ずる。テレビアニメの新たなかたちを感じさせる。

 発表会には、原作者の福本伸行さん、カイジの声を演じる俳優の萩原聖人さん、利根川役の白竜さん、そして日本テレビの中谷敏夫プロデユーサーらが出演し、4月からの番組スタートを盛りあげた。
 萩原さんは「福本先生の作品はカイジやアカギより遥か前からのファン。そのキャラクターに命を吹き込めるのは光栄」と全力投球の様子。
 それに対して福本さんは「(萩原さんの声は)キャラクターに乗り移ったかのよう。僕自身はカイジの声はこの声だけと思っている」とこれまで同様に福本作品の主役を張る萩原さんに声援する。また、本作については「カイジは人間の奥底にある欲望を引き出す作品」と、難しいテーマを扱う本作を評した。

 本作は、4月5日スタートのアニメ、4月17日リリースのパチンコに引き続き、今年秋には藤原竜也さん主演で映画続編を公開する。中谷プロデユーサーは、「2011年は日本テレビにとってカイジ・イヤー、全力で挑む」とする。大型プロジェクトとして「カイジ」が2011年を席巻しそうだ。

『逆境無頼カイジ 破戒録篇』
公式サイト /http://ntv.co.jp/kaiji_hakairoku
2011年4月5日(火)より日本テレビ系(一部地域除く)にて
毎週火曜日深夜24:59~放送開始
(放送時間変更の場合があります)

   kaiji.JPG

[スタッフ]
 原作: 福本伸行(講談社「ヤングマガジン」連載)
 シリーズ構成: 高屋敷英夫
 音楽: タニウチヒデキ
 監督: 佐藤雄三
 アニメーション制作: マッドハウス

[キャスト]
 カイジ: 萩原聖人
 一条: 浪川大輔
 遠藤: 内田直哉
 兵藤: 津嘉山正種
 ナレーション: 立木文彦 ほか
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集