映画「けいおん!」公開日ライブイベントで発表 配給は松竹 | アニメ!アニメ!

映画「けいおん!」公開日ライブイベントで発表 配給は松竹

ニュース

 マンガ、テレビアニメと大人気の『けいおん!』が、2011年にいよいよ劇場に進出する。既に劇場アニメ化が発表されていた映画『けいおん!』の劇場公開日が、2011年12月3日に決定した。この情報は2月20日にさいたまスーパーアリーナで行なわれた「TVアニメ「けいおん!!」ライブイベント ~Come with Me!!~」において発表された。3万人収容の会場を埋め尽くしたファンを沸かせた。
 ライブは2009年12月30日に横浜アリーナで行われた「TVアニメ「けいおん!」ライブイベント ~レッツゴー!~」以来およそ1年2ヶ月ぶりで主要メンバーが揃うものだった。前回のライブでは、第2期製作がサプライズで明かされたが、今回もファンに対するビッグなプレゼントが行なわれた。ファンに支えられてきた『けいおん!』らしい発表だ。

 『けいおん!』は、かきふらい さんが「まんがタイムきらら」(芳文社)に連載していた人気マンガ。昨年9月に一旦連載を完結したが、今年春より再始動することが告知されている。
 アニメは2009年4月より京都アニメーション制作にて1クール放映され、大人気を博した。翌2010年4月からは第2期『けいおん!!』が2クールで放映され、こちらも大ヒットとなっている。映画決定は、この第2期最終回で一報を伝えている。映画『けいおん!』は、満を持しての公開となる。

 劇場版のスタッフは、山田尚子監督、脚本の吉田玲子さん、キャラクターデザインの堀口悠紀子さん、そしてアニメ制作の京都アニメーションとテレビシリーズを引き継ぐ。
 気になる内容は「放課後リターンズ!」として、テレビシリーズでは描かれなかった桜が丘高校在学中の軽音部5人の繰り広げるゆるやか部活ライフを描くという。こちらもファンの期待を高めそうだ。

 一方、劇場配給の松竹は、6月4日に『戦国BASARA 劇場版』、7月2日に『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』の配給を決定している。2011年3本目の劇場アニメとなる。また、2010年の『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』以来、4作品連続でTBS・MBS系で放映されたアニメの劇場版を手がけることになる。

        keioneiga.jpg

映画「けいおん!」
2011年12月3日ロードショー(予定)
/http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/ 
    
[スタッフ]
 原作: かきふらい(芳文社「まんがタイムきらら」連載)
 監督: 山田尚子
 脚本: 吉田玲子
 キャラクターデザイン: 堀口悠紀子
 アニメーション制作: 京都アニメーション
 配給: 松竹

[キャスト]
 平沢 唯: 豊崎愛生
 秋山 澪: 日笠陽子
 田井中 律: 佐藤聡美
 琴吹 紬: 寿 美菜子
 中野 梓: 竹達彩奈
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集