京都精華大卒制作HP開設 「フミコ」の石田祐康さんら2期生 | アニメ!アニメ!

京都精華大卒制作HP開設 「フミコ」の石田祐康さんら2期生

ニュース

 京都精華大学がマンガ学部の卒業制作サイトをオープンした。このサイトは2月16日から20日まで京都国際マンガミュージアムで始まったマンガ学部の卒業制作展に併せたものだ。
 京都精華大学のマンガ学部にはマンガ学科、アニメーション学科、マンガプロデュース学科がある。アニメーション学科は昨年初の1期生を送り出した。今年は2期生が対象となっている。

 ウェブサイトは卒業制作を従来の展覧会形式だけでなくWebサイトで公開することで、より多くの人に知って貰えることを目指して企画された。マンガ学部の3学科の約180名の学生による、およそ140作品を公開している。
 掲載作品に対してユーザーがメッセージを送ることができ、twitterやフェイスブックなどのソーシャル・メディアとも連携している。

 2期生には『フミコの告白』で人気となった石田祐康さんがいる。『フミコの告白』は5名によるチーム制作であったが、卒業制作には『フミコの告白』の制作に参加していた同期スタッフの作品もある。
 卒業制作展では石田さんの新作『rain town』が初公開となった。今回の『rain town』は2008年にコンセプトムービーに当たるものが公開されているが、こちらも改めて見てみると気づかされる点があるだろう。
 『rain town』は現在、第5回TOHOシネマズ学生映画祭と第9回インディーズアニメフェスタにノミネートされており、今後も成果が期待される。石田さんの卒業制作『rain town』は、今後石田さんのブログでも告知がなされる予定だ。

 卒業制作展は京都国際マンガミュージアムのほか、京都市美術館でも開催された。京都市美術館では芸術学部、デザイン学部、大学院芸術研究科が行っていた。
【真狩祐志】

京都精華大学マンガ学部卒業制作 /http://www.seika-mangaworks.jp/
京都精華大学 /http://www.kyoto-seika.ac.jp/

Tete(石田祐康) /http://d.hatena.ne.jp/Tete/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集