石森プロ監修 仮面サイダーと秘密炭酸ゴレンジャー発売 | アニメ!アニメ!

石森プロ監修 仮面サイダーと秘密炭酸ゴレンジャー発売

ニュース

 日本の特撮ヒーローを代表する仮面ライダーシリーズとスーパー戦隊シリーズが、ユニークなソフトドリンク缶になる。
 ダイドードリンコが2月28日に発売する 「復刻堂 仮面サイダー」と「復刻堂 秘密炭酸ゴレンジャー」だ。いずれの商品も、シリーズの原作者石ノ森章太郎さんの作品を管理する石森プロが監修した。

 「復刻堂」はレトロ色を打ち出したダイドードリンコのドリンクブランドである。昔ながらの味やデザインをベースにし、懐かしさを感じる世代から新鮮に感じる若い世代まで幅広いターゲットに商品を届ける。
 今回、ふたつのシリーズとのコラボレーションが実現したのは、2011年に仮面ライダーシリーズ40周年、スーパー戦隊シリーズ35作目といった節目の年を迎えるためだ。ヒーローズイヤーにふさわしい企画として実現した。

 「仮面サイダー」はレトロ感に相応しくラムネ風味、パッケージデザインに仮面ライダー1号、新1号、V3、BLACK、ZXなど昭和ライダーを採用する。さらに蜂女、地獄大使、ショッカー科学陣と敵キャラクターも取り交ぜて、全9タイプになる。また裏面にはキャラクターの紹介や仮面ライダーこぼれ話も掲載、飲む以外の楽しみも提供する。
 一方、「秘密炭酸ゴレンジャー」は、レモンスカッシュの味だ。こちらもパッケージは9タイプで、全てスーパー戦隊シリーズの元祖『秘密戦隊ゴレンジャー』からデザインを採用する。
 アカレンジャー、アオレンジャー、キレンジャー、モモレンジャー、ミドレンジャーと5人が勢揃いするほか日輪仮面や野球仮面といったユニークな怪人たちも採用する。

 いずれの商品も、350ml缶が希望小売価格で税込100円、全国の量販店のほか自動販売機でも展開する。また、ダイドードリンコでは「復刻堂 大果汁バトル ウルトラウォーター」も発売しており、ヒーローズ缶シリーズとして売り込んでいく。

復刻堂 ヒーローズ
/http://www2.dydo.co.jp/product/hukkokudo/hero/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集