アニメ「戦国BASARA」に原画集発売 選り抜きの900点超掲載 | アニメ!アニメ!

アニメ「戦国BASARA」に原画集発売 選り抜きの900点超掲載

アニメ『戦国BASARA』の原画をぎっしり盛り込んだ『TVアニメ 戦国BASARAシリーズ 原画集』が、2011年1月31日に発売される。テレビの映像とキャラクターたちを作り上げた原画

ニュース
basaracover.JPG カプコンのゲームソフトを原作に、2009年、2010年で2期にわたりテレビ放映されたアニメ『戦国BASARA』の原画をぎっしり盛り込んだ『TVアニメ 戦国BASARAシリーズ 原画集』が、2011年1月31日に発売される。
 テレビの映像とキャラクターたちを作り上げた原画とレイアウトを選りすぐった一冊である。アニメの絵の魅力に迫るものだ。カプコンとプロダクション I.Gの協力、監修のもと、電撃マ王編集部が編集する。

 原画とは、アニメを制作する際に、アニメーターが描くアニメの動きのもとになる絵のことだ。原画が絵づくりの核となり、さらに細かな動きを作る動画が描かれる。アニメファンにも注目されることの多いアニメの絵や動きは、まさにこの原画の出来の良し悪しに左右される。
 今回はテレビアニメの第1期、第2期を中心に、選り抜きの原画が集めた。各シーズンの本編、オープニングとエンディングは勿論、OVAで公開された第1期13話の原画も収録する。収録は総数900点以上、鉛筆による温かみのある線で描かれた政宗や幸村、慶次たちが必見である。

 全240ページのうちカラーが16ページ、ここではファンの目を奪った雑誌掲載のためのイラストをピックアップする。その原画やラフを通じて、華麗なイラストの制作過程を紹介する。また、巻末にはキャラクターデザインの大久保徹氏さんよる筆頭イラストの描き方講座も収録する。
 発売はアスキー・メディアワークス、価格は税込み2625円、6月にはいよいよ劇場版『戦国BASARA』が登場する。今後さらに盛り上がる作品の世界に、是非ふれたい。

        basaragenga1.JPG

        basaragenga2.JPG

TVアニメ 戦国BASARAシリーズ 原画集
電撃マ王編集部 編

価格: 本体価格2500円
発行: アスキー・メディアワークス
発売日: 2011年1月31日
仕様: 全240頁(カラー16ページ、モノクロ224ページ)/A4判

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集