「ONE PIECE」60巻 初週売上げ200万部突破 59巻を超える | アニメ!アニメ!

「ONE PIECE」60巻 初週売上げ200万部突破 59巻を超える

マンガ単行本『ONE PIECE』60巻(尾田栄一郎・集英社)の売上げが発売初週で200万部を超えたことが明らかになった。11月4日発売の

ニュース
 11月11日発表されたオリコン本ランキングで、マンガ単行本『ONE PIECE』60巻(尾田栄一郎・集英社)の売上げが発売初週で200万部を超えたことが明らかになった。11月4日発売の『ONE PIECE』60巻は2010年11月15日付のオリコン本ランキングのコミック部門で59巻に引き続き初週1位で登場、売上げ部数は209万4000部に達した。
 初週売上げ200万部超えは、オリコンが本ランキングの集計を開始して以来、総合部門、コミック部門、文庫部門を通じて初となる。同作のマンガ単行本は今回の60巻発売で、シリーズ累計発行部数2億部突破が明らかになったばかり。依然勢いの衰えない『ONE PIECE』の人気を示したかたちだ。

 オリコン本ランキングは、書籍を販売する全国の書店、WEB通販1718店舗の協力により集計した週間売上げをもとに全国推定売上げ部数を算出、順位付けしたものだ。総合ランキングになるBOOK部門のほかコミック部門、文庫部門などジャンル、形別によって発表される。 
 これまでの週間売上げ記録は本年8月16日付の『ONE PIECE』59巻の185万3000部、さらにその次は同3月15日付の169万1000部の『ONE PIECE』57巻の169万1000部である。今回で歴代1位から3位までを独占した。
 このほか2010年11月15日付のコミック部門ランキングでは、2位に『NARUTO-ナルト- 』53巻、4位に『ぬらりひょんの孫』13巻がランキングし、ジャンプコミックスが活躍した。また、3位には尾田栄一郎さん完全監修の公式ファンブック『ONE PIECE GREEN SECRET PIECES』がランクインしている。
 
 またBOOK(総合)部門では、先週に引き続き『ポケットモンスターブラック最速攻略ガイドミニ』、『ポケットモンスターホワイト最速攻略ガイドミニ』(いずれも小学館)が1位、2位を占めている。『ポケットモンスターブラック最速攻略ガイドミニ』の売上げ部数は7万1438部、2週目も勢いを保っている。
 11月20日にはメディアファクトリーからさらに『ポケットモンスターブラック・ホワイト』の関連本、『ポケットモンスターブラック・ホワイト公式完全ぼうけんクリアガイド』と『ポケットモンスターブラック・ホワイト公式イッシュ図鑑完成ガイド』が発売される。こちらも今後の注目タイトルになっている。

オリコン /http://www.oricon.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集