上田発→真田行 「戦国BASARA 弐」記念バス切符発売 | アニメ!アニメ!

上田発→真田行 「戦国BASARA 弐」記念バス切符発売

ニュース

uedabus.jpg この7月よりテレビ放映されている『戦国BASARA 弐(ツー)』の上田市でのタイアップ企画が拡大している。先日、電車に真田幸村のキャラクターを配したラッピング電車の運行が発表されたが、地元の路線バスとのタイアップも行われることも明らかになった。
 地元上田のバス会社上田バスは、上田と真田にちなんだ記念切符を企画した。上田バスが運行する真田線を対象にした片道乗車券テレビアニメ『戦国BASARA 弐』放送記念乗車券が8月6日より発売される。
 
 切符にはアニメのキャラクター真田幸村をデザインして、『戦国BASARA 弐』と地元のタイアップを盛り上げる。価格は650円、上田電鉄別所線上田駅のほか、上田市観光会館、上田バス事務所でも購入出来る。
 記念切符の発売に加えて上田バスでは、真田幸村デザインのラッピングバスも予定している。こちらは8月中旬からの運行になる見込みだ。バスや電車、地元の名産まで、この夏は様々なシーンで、『戦国BASARA 弐』が活躍する。

 切符の特徴は、最終目的地と地元真田(バス停真田)としていることだ。地元の豪族であった真田氏が、ここから次第に勢力を拡大し、東信濃を支配する戦国大名に上り詰めた。「真田」という姓の由来ともなった地域でもあり、観光名所としても押さて置きたい場所だ。
 また、そこには真田氏に由来する真田神社もある。真田神社と言えば、上田城址内にある神社が有名だが、ここはもうひとつの真田神社というべき存在。社は小振りだが、真田氏が代々信仰してきた山家神社とあわせ、真田幸隆、昌幸、信幸、幸村の遺徳を偲び建てられたものだ。上田観光の穴場ともいうべき場所だ。記念乗車券を買ったら実際にバスに乗って神社を訪れるのも良いだろう。
画像: (c)2010 CAPCOM/TEAM BASARA

『戦国BASARA 弐(ツー)』 公式サイト /http://www.sengokubasara.tv/

上田バス 真田線 TVアニメ「戦国BASARA弐」放送記念乗車券
発売日: 2010年8月6日(金)より
価格: 650円(上田駅~真田間 片道乗車券、大人1 枚)
発売場所:
上田電鉄別所線上田駅/上田市観光会館/上田バス事務所
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集