実写映画版ヤマトが文科省とコラボ 宇宙開発を紹介 | アニメ!アニメ!

実写映画版ヤマトが文科省とコラボ 宇宙開発を紹介

ニュース

 2010年12月1日に東宝系で公開される映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』と文部科学省がコラボレーションするサイトがこのほどオープンした。このサイト「文部科学省×SPACE BATTLESHIP ヤマト」は、ヤマトを通じて日本の宇宙開発研究を紹介するというものだ。
 国が長年親しまれ幅広い世代に人気があり、2010年12月に大型映画として復活するヤマトに目をつけたかたちだ。ヤマトを切り口に、より多くの人に親しまれるサイトを展開する。サイトは現在トップページのみとなっているが、今後はテーマごとに動画を配信する。配信にあたっては文部科学省がYouTubeに開設する文部科学省チャンネルを利用する。

 サイトは「宇宙は、日本の科学技術が凝縮された研究分野です。」と述べ、宇宙開発の大切さをアピールする。紹介される動画は全4本構成になるとみられる。7月末に第1弾「宇宙環境を知ろう」、第2弾「惑星探査を知ろう」が8月末、第3弾「ロケットを知ろう」9月末、第4弾「人への影響を知ろう」10月末に公開を予定する。
 また、イベントレポートも紹介するとしている。『SPACE BATTLESHIP ヤマト』と今後どの様にコラボレーションして行くのか注目される。

 『SPACE BATTLESHIP ヤマト』は、1974年に放送され、その後劇場映画化を通じて大ヒットしたアニメ『宇宙戦艦ヤマト』の実写映画化作品である。『ALWAYS三丁目の夕日』など知られる山崎貴監督、VFXの高い表現力で定評のある白組が壮大なスケールで映像化する。
 また、主人公 古代進役に木村拓也さん、森雪役に黒木メイサさん、さらに柳葉敏郎さん、緒形直人さん、西田敏行さんら大物俳優によるオールスターキャストも話題である。2010年公開映画の最も注目されるひとつと言っていいだろう。

「文部科学省×SPACE BATTLESHIP ヤマト」 /http://www.mext.go.jp/yamato/

『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 公式サイト /http://yamato-movie.net/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集